スポンサーサイトこのエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマークを表示このエントリーのはてなブックマーク数

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

田井中律(31)「いらっしゃいませェー」このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマークを表示このエントリーのはてなブックマーク数

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 21:08:26.49 ID:Y5oNoCEK0
澪(あ、あれ…?この人どこかで見たような…)

律「はい、カードお預かりします。ご利用泊数はいかがなさいますか」

澪「あ、7泊8日でお願いします…」

ピッ

律「はい、カードお返し致します。こちらへどうぞォー」

澪(声に抑揚が無い…でも、この声にこの顔…律、律じゃないのか!?)

澪(一体なんで地元のビデオ屋で………!!嘘だろ、もう30過ぎじゃないか!!)

律「はい、こちら品物でございます」

澪「あ、あのっ!」

律「はい?どうなさいました?」

澪「あ、………すみません、なんでもないです」

律「はぁ。ありがとうございましたァー」

ウィーン

澪「なんなんだあれは…だめだ、今日はせっかく早く上がったんだ。早く借りたDVD見よう…」



5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 21:11:25.88 ID:ojRiktMOO
落ちぶれたりったん

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 21:11:29.33 ID:rbiSvEIEO
リアルすぎて胃が痛くなるな

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 21:23:29.75 ID:Y5oNoCEK0
澪「結婚してからはじめてだな、実家に戻ってくるのは。早速360を起動してと」

澪「お、始まった始まった」

トゥルルルララル~♪

澪「ゴッドファーザー…これ見るのももう4回目だな」

澪「私はマーロン・ブランドが好きだ。あの眼力(メヂカラ)…素人には出せない」

ブー!ブー!

澪「おや、メールが着た」

(愛称であるゴッドファーザーと呼ぼうともしない…)

澪「まだ見始めたばっかだからちょっと携帯見てみるか」

澪「なになに…お、唯からだ。『最近どう!?』って正月会ったっきりでそれだけか。あいつらしいなw」


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 21:26:23.84 ID:Y5oNoCEK0
澪「そうだな…特に最近変わったことはないけど、強いて言えば」

澪「律…」

澪「あのことを言うべきか。唯なら言っても大丈夫かな?根は優しいし、事情を話せば律の力に…」

澪「いや!だめだだめだ!あいつの力になるって…まるで律がダメ人間かのように言っちゃだめだ」

澪「でも」

澪「律………」

澪「しょうがない。ちょっとメールで言うだけだ」


19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 21:31:31.38 ID:Y5oNoCEK0
澪「えーと、『唯 久しぶりだな』」

澪「『私は上手くいってるよ 結婚してからも何不自由ない』」

澪「『ところで律覚えてるか?あいつ30過ぎてバイト生活みたいなんだ』」

澪「『なんとか助けてあげられないかな』」

澪「う~ん…?なんかこの文面だと律がかわいそうだ」

澪「唯に協力してもらえそうで、律に失礼じゃないメール」

 唯 久しぶりだな
 私は上手くいってるよ
 結婚してからも何不自由ない
 ところで律覚えてるか?
 あいつまだバイト生活みたいなんだ
 一緒に力にならないか?

澪「こうかな。少しマシになった。送信、と」


20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 21:33:27.47 ID:Kv6Aulss0
どっちにしても失礼wwwwwww

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 21:34:48.22 ID:Y5oNoCEK0
澪「はぁ~。でも、一体どうして律があんなところで…」

澪「別にビデオ屋で働いてる人をバカにするわけじゃないけど」

澪「あいつはまだ独身のはずだ」

澪「M大卒だから正社員としてバリバリ働いててもおかしくないのに」

澪「どうして律が…!」

澪「あーあ………高校生の頃は楽しかったな」

澪「今、不自由はなくても自由がないんだ」

澪「なんてね。…唯、早くメールくれよ」


22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 21:36:21.00 ID:lSmIM/K3P
律なら嫁にもらってもいい

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 21:37:59.92 ID:cwKmZK6B0
澪は俺のお嫁さん

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 21:38:04.32 ID:Kv6Aulss0
律ちゃんって裸エプロンしてくれそうだよね

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 21:38:44.57 ID:0fiTVBTZ0
唯ちゃんが独身なのは確定的にあきらか

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 21:40:19.62 ID:Y5oNoCEK0
ブー!ブー!

澪「お、きたきた……あれっ唯じゃない」

澪「梓!梓じゃないか。えっとなになに」

 澪先輩 お久しぶりです
 今電話しても大丈夫ですか?

澪「えっ、…なんだこれ」

澪「何かあったのか?まさか人死にじゃあないよな…梓がこんな時間に電話したいなんて珍しい」

澪「まあ地元を離れて県外で働いてるみたいだし、地元の奴が恋しくなったってことかな」

 大丈夫だよ
 私の方からかける

澪「送信と」

ピッピッ トゥルルルルル トゥルルルルル

澪「ふふっ♪梓の声聞くのも久しぶりだな」


28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 21:40:53.11 ID:bOx9bN91O
ムギが幸せならいい

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 21:44:55.28 ID:pqtjI5IMP
アルバイト馬鹿にする澪はクズ
第一バイトする主婦もいるっつーの

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 21:46:08.41 ID:Y5oNoCEK0
ガチャ

澪「もしもし」

梓「澪先輩!?澪先輩ですか!?」

澪「わっ!…いきなり大声を出すなっ」

梓「それどころじゃないんです!!澪先輩、今いくつですか!」

澪「いくつって……年齢のことか?あんまり言いたくないけどもう31になったぞ」

梓「ですよね!?もう三十路なんてとっくに過ぎましたよね!」

澪「ああ…にしても梓、どうしたんだよ。久しぶりになんだからもう少し落ち着けって」

梓「これが落ち着いていられますか!澪先輩、唯先輩のこと覚えてますよね!?忘れたとは言わせませんよ」

澪「うん。覚えてるよ」

梓「その唯先輩が、私の会社の最寄りのビデオショップで働いてるんです!信じられますか!?31の女が独身フリーターですよ!?」


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 21:47:25.21 ID:ojRiktMOO
Gww

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 21:47:31.41 ID:Kv6Aulss0
まさかそうくるとはwwwwwwwwwwwwwwwwwww

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 21:47:43.95 ID:pqtjI5IMP
中野うっぜwwwwwwwwwwwwwwwwww

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 21:48:01.29 ID:3sGVIXTt0
ゴキブリうぜええ

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 21:48:28.60 ID:uNv2KgNm0
これはまずいw

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 21:48:35.69 ID:zLxwLBye0
唯と律はバイトしながらミュージシャン目指してんだよ

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 21:48:59.34 ID:kYvJVSTui
ゴキにゃんうぜええええええ

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 21:50:39.56 ID:Y5oNoCEK0
澪「えっ?フリーター?」

梓「そうです!唯先輩ってなんだかんだで演奏上手かったしやればできる人だと思ってたんですけど」

梓「未だに結婚してない、そのうえバイトなんて…意味わかりませんよ」

澪「その話本当か?」

梓「本当です!私自信確認しましたもん」

梓「店入って目が合ったと同時に『あ~!あずにゃん久しぶり!また一段と可愛くなったねぇ!』とか言ってましたけど」

梓「31でそのセリフとか、ぶっちゃけキモすぎます」

澪「唯も…バイトなのか…」


42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 21:51:14.83 ID:G0PXyvni0
これはやばい

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 21:51:41.07 ID:Kv6Aulss0
30のあずにゃんは美しさとかわいらしさを兼ね備えた
すばらしい人になっているんだろうな

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 21:51:57.13 ID:g1fLGsTF0
クッソワロタwwwwwwwwww

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 21:53:21.98 ID:p9JOj9YC0
これは気まずいなwww

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 21:53:35.25 ID:qVTQ/nVIO
リアルすぎて笑えるwwww

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 21:54:09.39 ID:Y5oNoCEK0
梓「しかも危機感全く無いですし。アホですね…って」

澪「ん?」

梓「澪先輩、今『唯もバイト』って言いましたよね?まさか…あなたも」

澪「いやいや!そんなわけ無いだろ!私は上手くいってるよ。ただ」

梓「ただ…?」

澪「律がな。律も地元のビデオ屋で働いてるんだ。もちろん梓の知ってる通り未婚だ」

梓「うわ…それは酷いですね」

澪「うん。だからさ、梓。私たち二人で、唯と律をバックアップしてやれないかな?」


51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 21:54:13.51 ID:B1IcGraJ0
これ系のネタは女の方が来るものがあるなww

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 21:58:19.05 ID:Dfn0R8WB0
10年後俺も律か唯ポジションにいて笑われてそうでこわくなってきた

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 21:59:46.49 ID:pqtjI5IMP
制裁エンドお願い!

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 22:00:52.78 ID:EafUJiF70
お前らはどうせ気付いてくれる友達もいないから問題ないだろ

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 22:02:10.85 ID:Y5oNoCEK0
梓「バックアップたってどうやるんです。うちはそんな家計に余裕ないですよ」

澪「それが問題なんだよ…。あんまり規模を大きくするのもな」

澪「あいつらの心を傷付けないようなのをしてやらないと」

梓「あ!いい事思い付きましたよ!」

澪「なんだなんだ!?言ってくれ!」

梓「律先輩、唯先輩どっちでもいいです。まず、バイトをしてる時間帯を調べるんです」

澪「うん。それで?」

梓「それで、家にちょうど誰もいない時間に行くんです」

澪「…?なんだそれ?」

梓「そして、恐らく賃貸アパートか実家住みなんでしょう。その玄関にデッカイ横断幕を張るんです。『バイト生活10周年おめでとう!』」

梓「ひゃひゃひゃひゃひゃ!!面白いですよ!いっしょにやりませんか!?」

澪「…」


62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 22:02:56.19 ID:ZBUHTR8V0
ひでえw

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 22:03:24.46 ID:EafUJiF70
俺のあずにゃんがこんな事いうはずない

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 22:04:18.43 ID:2rDfmpqPO
このゴキブリめ……

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 22:07:42.01 ID:3A/Kt6g40
和ちゃんはバリバリのキャリアウーマンだな

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 22:08:56.64 ID:Y5oNoCEK0
梓「面白くないですか?あ、じゃあこうしましょう。ビデオショップにクラッカーを持って」

ブチッ

澪「はぁ…」

澪「なんなんだよあいつ…唯と律の事、なんとも思ってない」

澪「こうなれば私だけでも!まだ解決策は決まってないがとりあえず会ってみるかな」

澪「さっき律とは気まずかったし唯なら心配ない」

澪「あ」

澪「しかも電話してて気付かなかったけど、唯からメールだ!」

 りっちゃんのことよく覚えてるよ。でも
 みおちゃんだけに相談したいことがあるの
 今度の日曜、午後一時に○○駅で会おう

澪「唯……」


72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 22:11:12.13 ID:NPXzgAyB0
唯「澪ちゃん!私を養って!!」

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 22:13:17.73 ID:Y5oNoCEK0
澪「切実なんだな、唯も」

(奴が決して断れない申し出をする…)

澪「なんだか映画見る気も失せちゃったな」

澪「よし!今日は久しぶりにベースでもいじって寝よう!」

ドッドッドッオバドスドス

澪「ふう。ここらへんが潮時かな」

澪「じゃあ唯…日曜会えるの楽しみにしてるから」

澪「おやすみなさい」

カチッ


77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 22:17:04.34 ID:WTP7a7km0
あれ…外資系でバリバリ年収1200万稼いでるのに家計に余裕が無いなんて…
うちの鬼嫁あずにゃんは厳しいなあ…ハハ!

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 22:22:00.00 ID:Y5oNoCEK0
日曜、○○駅周辺

澪「しかしこの辺も変わったな。私がいない間にビルなんかが立っちゃって」

澪「あんなの立てる人はまさにアゴで人を使う立場の人なんだ…って早口言葉みたいだな」

澪「そんなことより、せっかく唯に会うんだ。もっと楽しいこと考えないと!」

澪「改札に着いた。唯は…来てないみたいだ」

澪「しょうがない。ちょっと電話してみるかな」

ピッピッ トゥルルルルル トゥルルルルル… ガチャ

澪「もしもーし?唯?今どこにいるんだ?もう私は着いたぞ」

ぷにっ

唯「ここだよ♪」

澪「ゆ、唯……!!あはは、久しぶり!元気そうで何よりだ!


82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 22:22:00.97 ID:d9Irt74mO
唯と律はバイトをしながら、いまだにオーディエンスと近い距離で音楽を続けている
とかだったらいい



83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 22:22:16.66 ID:eVQLlnGgO
眉毛が話題にも出ない件

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 22:24:28.36 ID:LQ7GslFvO
インディーズで二人して頑張ってる
むぎがスポンサー

これでいいだろ!

88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 22:31:06.03 ID:WTP7a7km0
唯(31)か…ただの歳不相応な精神年齢の低い痛いオバさんになってそうだな…

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 22:32:04.70 ID:KK9TkPzo0
さわちゃんがどんなに若くても40歳か・・・。

90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 22:33:12.80 ID:7n7BfK8kO
原作唯なら一番要領よく生きていきそうなんだがな

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 22:34:35.03 ID:gSD/WULR0
まず澪がちゃんと男作って結婚できたのが驚き

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 22:34:46.28 ID:Y5oNoCEK0
唯「いやぁ~本当に久しぶりだね!ま、こんなところで立ち話もなんだから!」

澪「はは、そうだな。別に大枚叩く気分でもないし、あそこのサイ○リヤでいいか?」

唯「うん!行こ行こ!ふんふ~ん♪」

澪(ふぅ…私の好きな喫茶店じゃなくて、安さでファミレス選んだってことがバレてなければいいんだけど)

唯「えっ?なんか言った?」

澪「えっ!?ううん、なんにも!」

澪(さすが唯だな。ふふっ♪)


93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 22:35:59.64 ID:Dfn0R8WB0
唯は憂ちゃんが養ってくれるよ!

94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 22:36:24.78 ID:tQmdcm7+P
おごってやれよw

95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 22:39:03.51 ID:Y5oNoCEK0
澪(にしても唯…何にも変わってないな)

澪(変わってないどころか成長もないような)

澪(って私は何を考えてるんだ!まだ会ったばかりでそれはないだろ)

澪(今日は相談があるってことで来たんだからな。その話になるまで、変な気を起こさないようにしなきゃ)

店員「いらっしゃいませ!何名様でしょうか?」

唯「二人ですー」

店員「お煙草はお吸いになられますか?」

唯「はい」

澪(えっ?唯…吸うのか?)

店員「こちらへどうぞー!」


96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 22:39:41.46 ID:TFEuppbX0
唯が…

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 22:39:48.05 ID:kImvIQLp0
前々から唯はプロになるか落ちこぼれるかのどっちかしかないと思ってました

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 22:43:45.00 ID:Wxc+Qb6EP
30才過ぎてるから太りにくいと過信してピザになってるだろ

102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 22:45:09.76 ID:Y5oNoCEK0
澪「しかしここら辺も変わったよなあ。駅前には大きなビルが建ってるし」

唯「凄いよね」

澪「あの建物ってなんなんだ?有名な資産家の家とか?」

唯「どうだろ…それよりさ、早く注文しようよ!みおちゃんと久しぶりに会ったんだから、私がおごるよ!」

澪「え……いや大丈夫だよ。私はちゃんと」

唯「だーめ!私が無理言って呼んだんだしさ。ほらほら、このハンバーグとか美味しそうだよお!?」

澪「それは唯が好きなものだろ!」

唯「口に運んだだけで舌がしゅわ~ってとろけそうに…えへへ!」

澪「なに言ってんだ。じゃあ私はこのパスタとサラダにしようかな」


105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 22:47:03.42 ID:IW6Vjq/E0
唯が三十路越えの口調じゃねえwww

107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 22:50:56.73 ID:Y5oNoCEK0
唯「じゃあ押すよ~」

カチッ

店員「ご注文どうぞ」

唯「えーと、このハンバーグとラージライスと…このパスタに後このサラダください」

店員「かしこまりました。イタリアンハンバーグお一つ、――以上でよろしいでしょうか」

唯「はい」

店員「それでは失礼致します」

唯「いやぁ~…それにしても二人で食べるなんて久しぶりどころか初めてじゃない!?」

澪「だね。懐かしいよ。今皆どこで何してるんだろうな」

唯「そうだね。例えばりっちゃんとか」

澪「ん、………さ、さぁな。……私はよく知らないけど、もう子どもとか居たりしてな!はは…」


110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 22:55:59.54 ID:pqtjI5IMP
澪いちいちムカつくなぁ

111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 22:57:29.00 ID:ihQvLafI0
サンジュはチャンスをうまく掴めない人

112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 22:57:41.60 ID:PiiW/7TOO
この唯は憂と一緒に暮らしてそう

113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 23:01:08.21 ID:Y5oNoCEK0
唯「ねぇ、みおちゃん」

澪「うん?どうした?」

唯「もう隠さなくていいよ。私知ってるんだ。皆が今何してるか」

澪「な、…どういうことだよ。私は本当に…」

唯「いいんだ。今日呼んだのはね、ただ気を紛らわすだけなんだ」

澪「な…」

唯「本当は相談したいことなんてないよ。ただ、いつまでも結婚もしない、バイトで食い繋いでるだけの私が」

唯「みおちゃんに遊ぼうなんて言っても相手にしないでしょ?だから嘘をついたんだ。こうすれば構ってくれるって」

澪「なんだよ、それ…」

唯「それでね、みおちゃんが今思ってる事も当てちゃうよ」

唯「『31で結婚もしないでバイトとか、キモすぎでしょ』」

澪「やめろ……」

唯「手に取るようにわかっちゃうんだ。昔友達だった子も、今では誰も相手にしてくれない」

唯「今の私にはりっちゃんだけが唯一の友達。分かり合える親友なんて大層なものでもない」

唯「安い時給で必死に働いて、その合間にちょっと会うだけ。会って、お互いの境遇を慰めあうだけ」


114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 23:02:08.15 ID:Dt+baHOB0
ドロドロやないか・・・

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 23:02:42.36 ID:TgHs55IF0
おかしいな
目から原油が出てきた

117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 23:02:53.42 ID:IW6Vjq/E0
こういうアフターはおもろいお 
二期終われば増えそうだな

118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 23:02:56.68 ID:XLyDbNS60
ん?唯には律の力にならないかってメール送ったんじゃないの?

119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 23:03:21.65 ID:epIU8n/T0
澪って唯に律のことメールで相談してなかったっけ?

120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 23:05:24.81 ID:TFEuppbX0
うわああああああああああああああああああああああああ

124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 23:08:38.57 ID:Y5oNoCEK0
唯「みおちゃん、昔からあずにゃん…梓と仲良かったよね。だからもう私のこと知ってたんだよね?」

唯「この前会ったんだ。梓に。私がただ機械のようにレジでお客さんの相手をしているときに」

唯「梓が来た。梓はしっかり働いているんだろうね。ピシッと決まったスーツで、店に入るや否や」

唯「私と目を合わせて笑ってきた。…心からの、笑い。ううん、楽しくてじゃないよ。心からの、嘲笑」

唯「でもね、私は嬉しかった。……私が機械になっているのに、梓だけが私を人間だと思って接してくれた」

唯「私を見て、形だけでも笑ってくれた」

唯「ごめんね。みおちゃん。だから今日だけは、私と一緒に遊んでほしいな」

澪「…黙れ」

唯「えっ?」

澪「黙れ」

唯「な、何言ってるの……?」


126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 23:10:28.82 ID:ihQvLafI0
もうやめよう・・・な?

128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 23:11:06.20 ID:H0ZmZj9/0
黙れ

129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 23:11:31.36 ID:TFEuppbX0
いいぞ澪!言ったれ!

130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 23:11:36.14 ID:Wxc+Qb6EP
和「ちょっと律市民税払ってないじゃない」

131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 23:11:45.49 ID:L6CXZ8Ts0
笑えねぇ

132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 23:12:30.45 ID:Dfn0R8WB0
あずにゃん…

133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 23:13:33.30 ID:THPDQYN30
胸痛い

135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 23:13:47.46 ID:A1L2wqBvO
げんじつ!
ゲンジツ
現実

136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 23:14:43.97 ID:TFEuppbX0
圧倒的現実っ……!

137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 23:15:48.56 ID:Y5oNoCEK0
澪「黙れ、黙れよ…ちくしょう、私の思ってる事がわかるだって!?勝手な事言うな!」

澪「確かに私はバイトだからって、結婚していないからって、バカにしてるところもあるかも知れない」

澪「けどなっ唯!!私がお前のことをどれだけ心配してるか考えたことが」

店員「失礼します♪こちらイタリアンハンバーグ、――でございます。ご注文は以上でよろしいでしょうか?」

澪「えっ…あ、……ありがとうございます」

澪「まぁ、その…だな」

唯「うん…」

澪「ごはん食べよっか」


138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 23:16:29.56 ID:+4+sra360
店員空気読めwwww

139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 23:16:54.34 ID:Dt+baHOB0
店員空気よめねぇぇぇええええええええ

140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 23:19:25.71 ID:Dt+baHOB0
律は別に深刻に考えてなさそう
今が楽しけりゃいいんじゃねって思ってそう

142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 23:21:07.45 ID:7m9fy4klO
※憂は死にました

146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 23:27:38.45 ID:Y5oNoCEK0
澪(ん…このサラダなかなか美味しいな。安かろう悪かろうってわけじゃないみたいだ)

澪(それにしてもいつ話を切り出せばいいんだ。あの店員め)

澪(そうだ。唯と律の話題は避けて、もう少し違う角度から攻めてみよう」

澪「そういえばさ、いま憂ちゃんはどうしてる?」

唯「えっとね…G大卒業してからすぐに結婚して、今は東京で暮らしてるよ」

澪「そ、そっか…はは……そうなんだ」

澪(ああもう私のバカ、違う話題違う話題…)

澪「最近面白い映画がDVDで出たよな!ほらほら…彼岸島ってやつ。唯も見たか!?」

唯「バイト中にパッケージだけ見るよ。お金ないから借りないけど」

澪(ああああ…うわあああ)


149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 23:30:18.52 ID:OGI2H3V10
めんどくせぇなwwww

150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 23:30:59.31 ID:PdJ7NRw3O
そこで彼岸島を選ぶ澪のセンスに絶望したェ

151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 23:31:20.65 ID:Dfn0R8WB0
憂ちゃん唯置き去りってなんかピンとこない

152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 23:33:58.64 ID:gSD/WULR0
>>151
男出来たから世話焼く対象もそっち行っちゃったんだよきっと・・・

153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 23:35:37.80 ID:7m9fy4klO
憂は家出ないだろな

155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 23:37:34.17 ID:A1L2wqBvO
30過ぎの独身フリーターなんて、さすがの憂選手も愛でられないだろ

157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 23:39:10.74 ID:Y5oNoCEK0
澪「うーんと…じゃあねぇ…」

唯「みおちゃんは何が好きなの?」

澪「えっ?」

唯「みおちゃんの事、もっと知りたいんだ。ほら、そのバッグはどこの?」

澪「あ、…アナスイだけど」

唯「えへへ!可愛いよぉ~。じゃあ、好きな本は?」

澪「んーと……黒死館殺人事件かな」

唯「意外だね!ふーん…案外みおちゃんの事、よく知らなかったのかも…」

唯「あの時は騒いでるだけで楽しかったもんね」

澪(わ、なんかまた雲行きが…)


163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 23:45:28.80 ID:Y5oNoCEK0
澪「あのさ、ずっと気になってたんだけど…聞いてもいいか?」

唯「うん?言ってみて~♪」

澪「ムギはどうしてるんだ?全く音沙汰無くなってさ。私の方から連絡しても応えないんだ」

唯「さっきの話覚えてる?駅前の大きな大きなビル」

澪「覚えてるよ。あのビルが…?」

唯「あれ、ムギちゃんが経営してるグループの傘下のビルなんだ」

澪「えっ!?ってことは……」

唯「うん。家業を継いで休む暇もなく働いてるよ」

澪「そうなのか…」


164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 23:47:27.01 ID:fyUtaYEVO
ですよね

165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 23:49:51.65 ID:v0RYwuLZ0
やはりムギが一番の勝ち組だったか

166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/29(火) 23:50:05.24 ID:LQ8e64iX0
ですよねー

179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/30(水) 00:05:42.71 ID:fkvI51Ai0
澪「唯。羨ましいと思うか?」

唯「……思う」

澪「でもな、それはムギの運が良かったというわけじゃない」

澪「お金持ちだからと言って成功するとは限らない。ムギは努力して地位と名誉を得たんだ」

澪「私も今の会社に入ってからもいじめられたり嫌味な上司と何年も組まされたり、悩んでいたけど」

澪「でも、昔を思い出すとそんなこと苦じゃなかったんだ」

唯「昔…?」

澪「そう。唯たちといつも一緒にいた頃。人生で一番輝いていたと思う。屈託なく笑えていたと思う」

澪「あの頃には戻れないけど、またあんな気持ちを味わいたくて。素敵な人と出会って、生活するために」

澪「私も私なりに努力して働いてきたんだ」

唯「うん…言葉も出ないよ」

澪「……唯。食べ終わったらさ。ちょっとでいいからうちに来てくれよ」


181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/30(水) 00:06:59.98 ID:/Wft8cag0
いい話や・・・

185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/30(水) 00:13:41.96 ID:BWoMdSyP0
なんか胃が痛くなってきたよ…

187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/30(水) 00:17:37.48 ID:fkvI51Ai0
数十分後

唯「すっごい久しぶりだね。みおちゃんちにお邪魔するの」

澪「ああ。両親は出かけてるはずだから、遠慮せず入ってくれ」

ガチャ

唯「わあ、懐かしい…何にも変わってないよ」

澪「そうだな。私の部屋も、変わってないだろ?」

唯「そうだね。……あれ、ベースだけじゃなくてギターも置いてある」

唯「ねえ、あのギターどこで買ったの?」

澪「もちろんあの店だよ」

唯「あの店って…?あのギター…見覚えがあるよ。私が生活苦しくて、手放したギターにそっくり」

澪「はは。もっと喜んでくれよ。私がギー太を買い戻したんだぞ」

唯「あ、あああ…!!ギー太、本当!?本当にギー太なの!?!?」

澪「もちろんだ。楽器は好きだからな。実家に帰ってくるのはたまにでも楽器屋にはよく行くんだ」

澪「一目見た限りじゃ唯が使ってたのと同モデルだなーとしか思わなかったけど…何かピンときてさ」

唯「ギー太…久しぶりだね。………ごめんね、寂しかったよね……」


188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/30(水) 00:17:58.40 ID:X8M8A66E0
まぁ…生きてりゃいいことあるよ。

190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/30(水) 00:18:43.14 ID:vAWTl7jY0
31がギー太とかきもすぎわろた

191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/30(水) 00:18:45.20 ID:ie4KyQp+0
ギー太捨てられたのか・・・

192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/30(水) 00:18:56.56 ID:/Wft8cag0
>唯「ギー太…久しぶりだね。………ごめんね、寂しかったよね……」
 
30すぎてこれは正直キツい

194 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/30(水) 00:19:26.02 ID:M+Irf7D60
澪「まあ私が買ったから当然私の物だけどな」

202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/30(水) 00:25:24.34 ID:fkvI51Ai0
澪「私のベースも当時から変わらないよ。あの頃には戻れないけど、またあんな気持ちを味わうんだよ、唯」

唯「ありがとうみおちゃん、ありがとう…!!」

澪「いいんだ。それで?曲はどうする?」

唯「えっとね…じゃあふわふわ時間にしよう!二人しかいないけど…」

澪「よし、チューニングしてくれ。コード覚えてるか?」

唯「うん。大丈夫だよ。忘れるわけないよ……!」

キミを見てるといつもハートDOKI☆DOKI
揺れる思いはマシュマロみたいにふわ☆ふわ
いつもがんばる君の横顔
ずっと見てても気づかないよね
夢の中なら二人の距離縮められるのにな

あぁ カミサマお願い
二人だけのDream Timeください☆
お気に入りのうさちゃん抱いて今夜もオヤスミ♪


現実は厳しい
しかし立ち向かう勇気を得た唯は正社員雇用の道を探し不況の波に抗うのであった

律は晩年まで結婚せずバイトを続け幸せに死にました

                                 完


203 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/30(水) 00:26:09.50 ID:vAWTl7jY0
雑すぎワロタ

206 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/30(水) 00:26:56.37 ID:il7LnexZ0
おいww最後www

207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/30(水) 00:27:01.81 ID:HVbOuU+g0
ガッシ!ボカ!
アタシはバイト

りーーつ(笑)

208 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/30(水) 00:27:01.51 ID:X1uZJc0H0
律ざまぁwwwwwwwwww

209 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/30(水) 00:27:10.87 ID:b8Mv2IeP0
りっちゃん……





関連記事


[ 2010/07/04 23:53 ] けいおんSS | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kopyandpaste.blog130.fc2.com/tb.php/89-1c6ed48f











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。