スポンサーサイトこのエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマークを表示このエントリーのはてなブックマーク数

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

秋山澪(チュ・サンジュ)「日本は韓国に悪い事をしたんだぞ」このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマークを表示このエントリーのはてなブックマーク数

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:34:16.13 ID:VHJ9fseu0
唯「ん?どうしたの澪ちゃん?」

澪「今言った通りだよ。日本は韓国に悪い事をしたんだ。謝らなければいけないんだよ。唯もそう思うだろう?」

唯「んーそういう難しい事は私よくわかんないかなー」

澪「そんな事じゃだめだぞ唯。ちゃんと正しい歴史認識を持たなくちゃ」

唯「そーなんだー」

澪「そうだ唯。今度一緒に出かけないか?」

唯「うん。いいよ」

澪「じゃあ日曜の朝10時に駅前でなー」

唯「うん。わかった」




2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:34:57.11 ID:VHJ9fseu0
次の日、駅前

澪「おっ唯こっちだこっち」

唯「ごめーん待った?」

澪「いや時間通りだから大丈夫だよ」

唯「ねえ澪ちゃん。後ろの人達は誰?」

澪「ああ心配するな。私の知り合いの人達だ」

唯「あっ、そうなんだ。こんにちはー」

澪の知り合いA「ああこんにちは。澪ちゃんから話を聞いたよ。君はまともな日本人のようだね。」

唯「あっありがとうございます(どういう意味だろう…)」

澪の知り合いB「じゃあ皆そろそろ行くぞー」

唯「ねえ澪ちゃん。どこに行くの?」

澪「大丈夫。ついてくればわかるさ。私の隣りにいたらいいぞ」

唯「うん。わかった」


3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:35:37.82 ID:VHJ9fseu0
澪の知り合いB「よーしじゃあ皆デモ始めるぞー」

「おおー」

唯「ほぇデモって何?」

澪「ほらっ前に言ったろ。日本が韓国に悪い事をしたって。それを皆に知らしめるためのデモだよ」

唯「ええっそういうのってめんどくさいかもー」

澪「だめだぞそういう事言ってたら。日本はちゃんと謝罪と賠償をしなくちゃいけないんだ」

唯「う、うんわかったよ」

澪「よしじゃあ行くぞ」

唯「うん…」


7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:36:18.48 ID:VHJ9fseu0
「日本は韓国に謝罪しろー!」

「日本は在日を差別するなー!」

「外国人に参政権を渡せー!」

澪「謝罪しろー。差別するなー。参政権を渡せー。」

唯「…」

澪「おい唯。何黙ってるんだ。お前もちゃんと言わなきゃ駄目だぞ。」

唯「えぇ。どうしてもなの?」

澪「ああ」

唯「わかったよ…。謝罪しろー。差別するなー。参政権を渡せ…けほっけほっ」

澪「唯もやればできるじゃないか。この調子で頑張っていくぞ」

唯「うん…」


8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:36:59.32 ID:VHJ9fseu0
澪の知り合いA「よし皆おつかれ様ー」

「お疲れ様でしたー」

澪「お疲れ様でした。どうだ唯?有意義な一日だったろ?」

唯「そうだね…」

澪の知り合いA「よーしじゃあ皆さん解散」

「お疲れ様でしたー」

澪「よーしじゃあ途中まで一緒に帰ろうか?」

唯「うん…いいよ」


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:37:40.00 ID:VHJ9fseu0
帰り道

澪「おっ唯見てみろ。こっちにおいしそうな物があるぞ」

唯「えっ何々?」

澪「ほら来い。おいしそうなキムチだろ?」

唯「あっごめん私辛いの苦手なんだ」

澪「そんな事いわずに試食してみろよ。本国の人が作った本場のキムチらしいぞ」

唯「いやホントに無理なんだよー」

澪「そんな事いわずのほれっ」

唯「んっ…けほっけほっ」

澪「どうだおいしいか?」

唯「うん…おいしいよ…」




11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:38:11.49 ID:CPleIBiQP
澪を在日とか言ってるのは、可憐な美少女を日本から奪おうとする韓国人の工作

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:38:20.85 ID:VHJ9fseu0
澪「よーしじゃあキムチ買っていくか」

唯「えっいいよ」

澪「そんな事いわずに。すいませーん。キムチ2個ください。」

店主「じゃあ2個で○○円ニダね」

澪「ほら唯もちゃんと自分の分払ってくれよ」

唯「うん…わかったよ…」

店主「わいどありニダ」


13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:39:01.60 ID:VHJ9fseu0
澪「いやーいい買い物をしたなー」

唯「そうだね…」

澪「おっ駅についたな。じゃあな唯」

唯「うん。ばいばい澪ちゃん」


15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:39:42.30 ID:VHJ9fseu0
唯の自宅

唯「憂ただいまー」

憂「おかえりおねえちゃん。どうしたのその荷物?」

唯「あっうんキムチ買って来たんだ…憂って辛い物好きだったっけ?」

憂「えっ。私は辛い物苦手だよ。あれっお姉ちゃんも苦手じゃなかったっけ?」

唯「あっ私は苦手な物克服しようとして買って来たんだー」

憂「それにしても量多すぎない?そんなの一人で食べきれないよ。大丈夫?」

唯「うん。大丈夫だよ。もりもり食べるから」

憂「ふふっお姉ちゃん頑張ってね」

唯「うん…頑張るよ…」


17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:39:56.12 ID:zzeluQON0
さすがチェサンジュ
さすが在日のサンジュさん

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:40:23.05 ID:VHJ9fseu0
翌日、部室

唯「ふぃー昨日は疲れたー」

梓「どうしたんですか?先輩?」

唯「実はこうこうこういう事があって…」

梓「えっ…そうなんですか…」

唯「日本は昔悪い事したんだねー。初めて知ったよ」

梓「日本は悪い事してません!!!」

唯「ほぇどうしたのあずにゃん。いきなり声を荒げて」

梓「すいません…そうだ先輩。今度の日曜日一緒に出かけませんか?」

唯「うんっいいよ」

梓「じゃあ日曜日楽しみにしててくださいね」


19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/24(木) 17:40:37.82 ID:E2vKcNQU0
ある種の勉強になるね

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:41:22.50 ID:VHJ9fseu0
日曜日、某所

唯「ごめーんあずにゃん待った?」

梓「いえ時間通りで大丈夫ですよ。」

唯「あずにゃんの後ろにいる人達は誰?」

梓「ああ心配しないでください。私の知り合いです。」

梓の知り合いA「どうも。在○会の○○という物です」

唯「あっこんにちは」

梓の知り合いB「じゃあそろそろデモ始めるぞー」

唯「ええっまたデモするのー。嫌だよ」

梓「駄目ですよ先輩。このデモは澪先輩達がやったデモじゃなくてちゃんと国を守るためのデモなんです」

唯「国を守る?」


22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:41:30.30 ID:12NmfxFaO
キムチ癖ぇスレだな

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:42:03.16 ID:VHJ9fseu0
梓「そうです。私も昔はそういう事をきちんと考えていなかったんですがニコニコ動画を見るようになっていかに今の日本が在日に乗っ取られてるか知ったんです」

唯「そうなんだー」

梓「そうです。ちゃんと日本という国家を第一に考えなければいけないんです。民主はだめですよやる事なすこと全部特亜の為じゃないですか」

唯「そうかなーTVで見てるけどちゃんといい事もやってるよー」

梓「唯先輩TVばかりみてちゃ駄目ですよ。TVは在日に支配されてますからね。これからはネットの時代ですよ。ニコニコ動画はメディアが伝えない真実を伝えてくれますよ」

唯「そうなんだ…」

梓「じゃあ唯先輩一緒に行きましょう」

唯「うん…」


24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:42:05.90 ID:zzeluQON0
おいあずにゃんを使うのはやめろ
デコビッチ使えおい

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:42:43.92 ID:VHJ9fseu0
「在日特権を許すなー!」

「在日は日本から出て行けー!」

「民主は売国政党だー!」

梓「特権をゆるすなー。日本から出て行けー。民主は売国だー。」

唯「…」

梓「ほらっ先輩も言ってください。」

唯「ええっ…うんわかった。特権をゆるすなー。日本から出て行けー。民主は売国だー。けほっけほっ」

梓「できるじゃないですか先輩」

唯「うん…」

梓「じゃあこの調子で頑張っていきましょう」

唯「うん…」


26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:43:50.09 ID:VHJ9fseu0
梓の知り合いA「皆さんお疲れ様でした」

「お疲れ様でしたー」

梓「じゃあ先輩一緒に帰りましょうか」

唯「うん…」


29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:44:30.74 ID:VHJ9fseu0
帰り道

梓「あっそうだ先輩今日一緒にデモやってくれたお礼にいい物あげますよ」

唯「えっ何々?」

梓「じゃじゃーん。これでーす」

唯「え…これは国旗ともう一つは…あっ漢字が読めなかったおじさんの写真だ」

梓「先輩!麻生閣下は日本のために尽くしてくれたんですよ。漢字が多少読めなくてなんですか。麻生閣下はメディアによって潰されたんですよ」

唯「そうなんだ。ごめんね」

梓「わかってくれたなら結構です。これ差し上げますよ」

唯「えっいいよ別に」

梓「いえ本当に差し上げますから」

唯「うん…ありがとう」

梓「じゃあここでさよならですね。先輩また明日会いましょう」

唯「うん…また明日…」


31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:45:11.32 ID:VHJ9fseu0
唯の自宅

唯「憂ただいまー」

憂「おかえりお姉ちゃん。また荷物?」

唯「うん…ちょっともらちゃって」

憂「何々…国旗と麻生元首相の写真?こんな物なんのために貰って来たの?」

唯「ほらあれだよ…そう部屋の模様替えに」

憂「ふーんそうなんだ」

唯「うんほらったまにはいいんじゃない愛国部屋も」

憂「ふふっそうだね」

唯「じゃあさっそく部屋の模様替えしてくるよ」

憂「じゃあ頑張ってねお姉ちゃん」

唯「うん…頑張るよ…」


33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:45:52.16 ID:VHJ9fseu0
翌日部室

唯「ふぃー疲れたー」

澪「あっ唯。また今度デモ行かないか?」

唯「えっ、もうやだよーめんどくさいもん」

澪「だめだぞ唯。日本は謝罪と賠償をしなくちゃいけないんだ」

梓「そんな事ありません!!!」

澪「梓。どうしたんだ」

梓「日本は謝罪も賠償もする必要ありません」

澪「何を言ってるんだお前は。日本は昔韓国にひどい事をしたんだぞ。同じ日本人として恥ずかしく無いのか?」

梓「同じ日本人ですか…」




35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:46:06.19 ID:YlR4myfm0
デコと眉毛は…?

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:46:32.71 ID:VHJ9fseu0
澪「何だよ…」

梓「私調べたんですけど澪先輩いや秋山澪いいやチュ・サンジュお前は在日韓国人なんだってな」

唯「ほぇーそうなの澪ちゃん。」

澪「…ああそうだ。私の先祖は昔強制連行されたんだ」

梓「強制連行なんてありませんでしたよ」

澪「何を言ってるんだお前は。強制連行はあったさ」

梓「いいえ。ありませんでした」

澪「何だと」

梓「何ですか」


37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:47:13.47 ID:VHJ9fseu0
ガチャ
律「おーい練習始めるぞー」

唯「あっりっちゃんにむぎちゃん」

紬「どうしたの?澪ちゃんに梓ちゃん」

澪「いや別に…」

梓「何でもありません」

紬「そう…」

律「よーし練習始めるぞー」


39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:47:30.27 ID:/lXE1QHv0
両極www

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:47:53.93 ID:VHJ9fseu0
律「おいおいなんだよ澪と梓。ぜんぜん駄目じゃないか」

澪「梓が悪いんじゃないか」

梓「なっ澪先輩が悪いんでしょ」

律「おい喧嘩すんなよ」

澪「…」

梓「…」

律「これじゃ練習になんねーな。今日はもう終わりだ」

紬「ねえ唯ちゃん。二人が喧嘩してる理由なにか知ってる?」

唯「いや全然知らないよ…」

紬「そう…」


42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:48:34.73 ID:VHJ9fseu0
次の日部室

律「よーし今日も練習するぞー」

梓「今日は澪先輩足引っ張らないでくださいね」

澪「なっ…昨日はお前のせいだろ梓」

律「お前ら喧嘩するなよ」

紬「ねえ唯ちゃん。本当は二人が喧嘩してる理由知ってるんじゃないの?」

唯「実は…」

梓「とにかく澪先輩の考えが改まらない事には仲直りは無理ですね」

澪「それはこっちのセリフだ」

紬「とりあえず今日は解散しましょ」

律「…そうだな解散っ」


44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:49:15.47 ID:VHJ9fseu0
唯「はぁどうしてこうなっちゃたんだろ」

紬「唯ちゃん大丈夫?」

唯「うんっ私は大丈夫だよ」

紬「でもつらいんじゃない?そうだ今度一緒に出かけない?いい所に連れてってあげる」

唯「本当?いくいく」


46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/24(木) 17:49:41.38 ID:EJGrHrlIO
カオスwwwwwwwwww

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:49:56.10 ID:VHJ9fseu0
後日
紬「唯ちゃんこっちこっち」

唯「ごめーん待った?」

紬「ううん。大丈夫だよ。じゃあ行こうか」


49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:50:43.71 ID:VHJ9fseu0
某所
おばさんA「あらっむぎちゃん、その子が例の子?」

紬「はいっそうです。」

唯「ほぇ例の子ってどういう事ですか?」

おばさんA「あらっあなた学会に興味あるんじゃないの?」

唯「ほぇ?学会って何ですか?」

おばさんA「創○学会よ知らない?」


50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:51:24.27 ID:VHJ9fseu0
唯「あっ名前は聞いた事あります」

紬「学会はいい所よー唯ちゃん一緒に学会活動しない?」

おばさんA「そうよ。学会は皆いい人達ばかりでいい所よー」

唯「でも私宗教に興味ないんんでー」

おばさんA「学会はいい所よー。私は入信して救われたわ」

唯「は、はぁ…」

紬「そうよ唯ちゃん。あなたも学会に入信すれば幸せになれるわよ」

唯「でも本当に興味がないんです。すいません」

おばさんA「そう…じゃあ聖○新聞だけでも取ってくれない?」

唯「今親が家にいないので勝手に取るのはちょっと…」

紬「大丈夫よ唯ちゃん。お金はいらないから。取ってくれるだけでいいから」

唯「それなら大丈夫です…」

おばさんA「そう良かったわ」

紬「じゃあ唯ちゃん帰りましょ」

唯「うん…」


51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/24(木) 17:51:57.29 ID:E2vKcNQU0
信者だったのかw

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:52:05.02 ID:VHJ9fseu0
唯の自宅
唯「憂ただいまー」

憂「おかえりお姉ちゃん。何それ新聞?」

唯「うん…今後うちのポストに新聞入るらしいから」

憂「そうなんだ」

唯「ほらっやっぱり新聞取ってた方がいいじゃない?知識人ぽくて」

憂「そうだね」

唯「じゃあさっそく自分の部屋で新聞読んでくるね」

憂「じゃあ頑張ってねお姉ちゃん」

唯「うん…頑張るよ…」


54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:52:46.99 ID:VHJ9fseu0
同時刻、梓の自宅
梓「うっうっうまうまー…やっぱりニコニコ動画はおもしろいですね。あっメールが来たっ。何々またデモをやるって…当然参加しますよ」

梓「今度は政治カテゴリの動画見ようか…なっ自民とかもういらないよですって…糞っ在日が…在日乙祖国に帰れよっと」カタカタ

梓「ふぅホント民主信者はうざいですね。日本を守ってくれるのは自民および麻生閣下だというのに」

梓「今日は明日のために早めに寝ますか」


55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:53:01.71 ID:9Mp/wlBOO
律はなんだ?

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/24(木) 17:53:15.13 ID:/8vf8QEC0
律予想しようぜ
憂、和も

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:53:27.55 ID:VHJ9fseu0
翌日、某所
梓「皆さんおはようございます」

梓の知り合いA「おはよう梓ちゃん。今日は左翼団体もデモするらしいから衝突があるかもしれないけど大丈夫?」

梓「大丈夫ですよ。国を守るためですから」

「よーしそれじゃデモいくぞー」

「おおー」

梓「おおー」


59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:54:13.93 ID:VHJ9fseu0
「犯罪左翼は日本から叩き出せー」

「在日は日本から出て行けー」

左翼団体A「おらぁ貴様ら何言っとんじゃ」

梓の知り合いA「お前らこそ何してんだ日本から出て行けー」

左翼団体B「うるせー何価値も無いゴミ右翼が粋がってんじゃねー」

梓「お前ら輪姦しろよ!マワせよ!強姦しろよ!何されてもいい人間だったら強姦しろよアタシを!今すぐここでヤれって言ってんのっ!!」

澪「あれっ?梓」


60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:55:24.97 ID:VHJ9fseu0
梓「あっ澪せんぱ…サンジュさん…」

澪「…」

左翼団体A「澪ちゃんお友達かい?」

澪「違います敵ですよ」

梓「そうですよこんなキムチ野郎と友達じゃないですよ」

梓の知り合いA「おらっとっとと国に帰れや在日が!」

左翼団体B「何だと。お前が出てけレイシストが!」

警察官A「こらっ君達争うのはやめたまえ」


61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:55:31.46 ID:ghul0X+HO
澪はもちろん民団に出入りしてるんだよな

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/24(木) 17:56:01.76 ID:2DaZ10WT0
憂ちゃんはお姉ちゃん教可愛い!

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:56:11.38 ID:VHJ9fseu0
憂「ふー今日はお肉が特売でよかったよー」

憂「あれっあそこで取っ組み合いの喧嘩してる人達梓ちゃんと澪さんに似てる。ふふっまさかね」

憂「さーお姉ちゃんも待ってる事だし早く帰ろっと」


65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:56:51.77 ID:VHJ9fseu0
唯の自宅
憂「お姉ちゃんただいまー」

唯「あっおかえり憂。早くお肉っお肉っ」

憂「もー焦らないでお姉ちゃん」

唯「へへーごめんごめん」

憂「あっそうだ、さっき帰って来る途中でデモ見かけよー」

唯「えっ?デモ?」

憂「うんっ。でねその中に梓ちゃんと澪さんに似てる人達が争ってたの」

唯「そうなんだ…」

憂「うんっ。じゃあ晩御飯の準備するからお姉ちゃんは待っててね」

唯「うん…わかったよ…」


66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:57:32.51 ID:VHJ9fseu0
翌日部室
唯「はー…」

紬「あらっ唯ちゃんどうしたのため息なんて吐いて」

唯「えっいやなんでもないよ。むぎちゃんは嬉しそうだね」

紬「わかるっ?昨日ね先生にお会いできたのよ」

梓「さわこ先生ですか?」

紬「違うわよ池田○作先生よ」


67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:58:13.30 ID:VHJ9fseu0
唯「ほぇ池田先生って誰?」

紬「創○学会の名誉会長よ」

唯「へぇー。で、その先生と何話したの?」

紬「先生にね私のキーボードの演奏聴いて貰ってね、そうしたら上手かったねー!って開口一番におっしゃっていただいたのよ」

紬「私もう、もうホントパーーーンってなってね頭が。先生から上手かったね!ってのが聞こえた瞬間何がなんだかわからなくなっちゃって嬉しくて感動で…」

唯「そ、そうなんだ…」

紬「そうなのよ。唯ちゃんもまた座談会来ない?」

唯「えっ私はもういいよ…」

紬「そんな事いわずに」

梓「ふっ」


70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:58:53.78 ID:VHJ9fseu0
唯「どうしたのあずにゃん?」

梓「むぎ先輩。人間革命頭がパーーーンとか笑えるんですけどwww」

紬「なっ…なによそれ…」

梓「走らせていただいてます。パーンパーン頭がパーンあ・た・ま・がパンパンパン」

紬「やめなさいよ!!!」

梓「あっ怒ったんですか?wご本尊様にお祈りするんですか?w」

紬「な、なんですって」

唯「あ、あずにゃん謝ろうよ」

梓「なんで私が謝らなくちゃいけないんですか。唯先輩も学会員なんですか?」

唯「いやっ…私は違うけど…」


71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 17:59:34.73 ID:VHJ9fseu0
ガチャ
律「おーい練習始めるぞー」

唯「あっりっちゃんに澪ちゃん」

梓&紬「ふんっ」

律「どうしたんだ二人共?」

唯「なっなんでもないよ」

律「そうか?ならいいんだが。じゃ練習始めるぞ」

唯「おおー」


73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 18:00:15.26 ID:VHJ9fseu0
律「お前ら全然だめじゃないか。どうしたんだ?」

澪「だめなのは梓だけじゃないのか?」

紬「そうね」

梓「な、なんですってー」

律「お前ら喧嘩するなよー。…今日はもう解散だ解散」

澪「そうだな。その方がいいな」

紬「そうね」

梓「そうですね」

唯「そう…だね…」


76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 18:00:55.95 ID:VHJ9fseu0
唯「はぁ…」

律「おー唯いっしょに帰ろうぜ」

唯「うん、いいよ」

帰り道
律「はぁ…」

唯「どうしたのため息ついてさっきの事?」

律「それもあるんだけどノルマの事もな…」

唯「ノルマ?」

律「ああ…○旗のな」

唯「○旗って共○党が発行してるやつだよね?」

律「ああ私は共○党員なんだ」


77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 18:01:36.62 ID:VHJ9fseu0
唯「そうなんだ…」

律「たのむっ唯。○旗取ってくれないか?」

唯「えっでも私お金ないし…」

律「お金ならこっちで持つから。なっいいだろ?」

唯「うん…わかったよ…」

律「流石唯。いい友達を持ったぜ」

律「じゃあこれ。お礼にあげるよ」

唯「うん…ありがと…」

律「じゃあな唯」

唯「うん…ばいばい…」


79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 18:02:17.13 ID:VHJ9fseu0
唯の自宅
唯「憂ただいまー」

憂「おかえりお姉ちゃん。また新聞?」

唯「うん…またうちのポストに新聞入るらしいから」

憂「そうなんだ」

唯「ほらっやっぱ一種類より二種類の新聞取っておいた方がいいってこの間TVで言ってたし」

憂「そうだね」

唯「じゃあ博学な人めざして両方の新聞読んでくるよ」

憂「じゃあ頑張ってねお姉ちゃん」

唯「うん…頑張るよ…」


80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 18:02:57.94 ID:VHJ9fseu0
翌日部室
律「唯昨日はありがとな」

唯「いや、大した事ないよ」

紬「あらっ昨日どうしたの?」

律「いやー唯がさー新聞取ってくれたんだよ」

紬「なんて新聞?」

律「○旗だよ」

紬「えっ…」


81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 18:03:38.40 ID:VHJ9fseu0
律「んっ?どうしたんだむぎ?」

紬「りっちゃん○旗取ってるって事は共○党員なの?」

律「ああ、そうだよ」

紬「共○党なんてよくないわよ」

律「なんでそんな事言うんだよ!」

紬「共○党なんて仏敵よ仏敵」

律「仏敵って…お前まさか…」

紬「そうよ、私は学会員よ」

律「むぎっ!宗教なんて物はなっ麻薬と同じだぞ」

紬「そんな事ないわっ。周りの人達もすばらしい人達だし先生もそれはもうすばらしい人よ」

律「なんだとっ!」

紬「なによっ!」

唯「今日はもう帰ろっ」バタン


83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 18:04:18.99 ID:VHJ9fseu0
ツッコツッコツッ
唯「はぁ…」

梓「あれっ、どうしたんですか唯先輩?」

唯「あっ、あずにゃん。なんでもないよ。今日はもう帰ろうと思って…」

梓「そうですか」

澪「あっ、唯に…梓…」

梓「誰かと思えばサンジュじゃないですか」

唯「あずにゃん…」

澪「何だと」

梓「いつ祖国に帰るんですか?w」

澪「お前もそうやって差別発言ばっかりしていいと思ってるのか?」

梓「思った事を言ってるだけですけど?w」

澪「なんだと!」

唯「はぁ…早く帰ろう…」コツッコツッコツッ


84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/24(木) 18:04:19.29 ID:Pux0HmqsO
ネトウヨ
ネトサヨ
創価
共産党

ひどすぐるwww

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 18:04:42.69 ID:A89JugntO
唯…(´・ω・`)

88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 18:05:09.36 ID:VHJ9fseu0
数ヵ月後
唯「もう…終わったんだね…」

そうあれからあれから私を除く他のメンバーの喧嘩が続いて放課後ティータイムは存続できなってしまいました。

唯「なんでこうなっちゃたのかな…」

気がつくと私はポロポロと涙をこぼしていた。

唯「泣いてちゃだめだ」ゴシゴシ

唯「そうだ。和ちゃんと一緒に幸○の科学の集会に行こう」

END


90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/24(木) 18:05:51.77 ID:0NeLGd3RO
ズコー

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/24(木) 18:06:03.94 ID:E2vKcNQU0
幸福ENDかよw





関連記事


[ 2010/06/25 01:45 ] けいおんSS | TB(0) | CM(8)

名無し

麻生のところはやはりとてつもない日本じゃないとw
[ 2010/08/30 11:37 ] [ 編集 ]

サンキューサンジュ
[ 2010/10/23 21:13 ] [ 編集 ]

風評被害もここまで来るとすがすがしいなw
[ 2011/02/20 17:21 ] [ 編集 ]

久しぶりにワロタw
[ 2011/02/28 04:13 ] [ 編集 ]

久しぶりにワロタw
[ 2011/02/28 04:13 ] [ 編集 ]

澪→みお→3(み)0(お)→30→サンジュ
[ 2011/03/16 17:33 ] [ 編集 ]

wwwww
[ 2011/05/02 11:29 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/05/28 20:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kopyandpaste.blog130.fc2.com/tb.php/71-bed5745f











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。