スポンサーサイトこのエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマークを表示このエントリーのはてなブックマーク数

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

梓「ローソンのけいおん!!フェア!」このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマークを表示このエントリーのはてなブックマーク数

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/16(月) 22:50:46.45 ID:cJK0T3U10


5がつ9にち

梓「あれ、これは……」

梓「唯先輩くったりぬいぐるみの画像がアップされてる」

梓「か、かわいい……」

梓「フライングゲットしたって報告もあるし、もしかしたらもう置いてあるかも……」

梓「うーん」

梓「よし、ローソンに行ってみよっと」



figma けいおん!  中野梓 制服ver.


6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/16(月) 22:52:48.91 ID:cJK0T3U10


ろーそん!

姫子「いらっしゃいませー」

梓「あ、あのー……」

姫子(あれ、この子、確か唯の……)

姫子「なんでしょうか?」

梓「けいおんフェアの商品って入荷してますか?」

姫子「ええ、入荷していますよ」

梓「その、取り置きとか予約ってできますか……?」

姫子「申し訳ございません。フェア用品につきましてはお取り置きができないことになっていますので……」

梓「そ、そうですか……」シュン

姫子「ん~…… 明日の7時に陳列するからその時に来てもらえれば大丈夫じゃないかな」

梓「7時…… 分かりました!ありがとうございます!」

姫子「いえいえ」

梓(明日は早起きして…… やってやるです!)



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/16(月) 22:56:58.36 ID:cJK0T3U10


(朝……)

梓(忘れ物もなし。この時間に出ればローソンにつくのは7時ころ)

梓(ふふ、待っててくださいね、唯先輩……!のぬいぐるみ!)

ふたたびろーそん!

梓(ついに、くったり唯先輩が私のものに……)ウィーン

姫子「いらっしゃいませー」

梓「あ、あれ……」キョロキョロ

梓「あのっ、くったりぬいぐるみは……」

姫子「申し訳ございません、既に売り切れてしまいまして……」

姫子(夜からずっと張り込んでたお客さんいたからなぁ……)

梓「そんな……」じわぁ

姫子「えっと、ほら、うちわとかならまだ沢山あるし……」

梓「……」ぐすっ

姫子「このケースとかかわいいんじゃない?どうかなーっ……」



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/16(月) 22:59:00.58 ID:k5AFvyjK0


姫子ちゃんは、何時間働いてんだ?



12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/16(月) 22:59:55.75 ID:cJK0T3U10


梓「……」

姫子「……」

梓「……」ガサガザ

梓「これください」ドサドサドサ

姫子(買うのね……)

姫子「ありがとうございましたー」

梓「」フラフラ

姫子「うーん」

姫子(なんだか、すごくかわいそうだったなぁ……)



15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/16(月) 23:02:12.06 ID:wnvY/wXbI


張り込んでた客なんてあの選手しかいねーだろ!!!!



16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/16(月) 23:03:11.22 ID:cJK0T3U10


梓「いろいろ唯先輩グッズは手に入ったけど、リフレクターと携帯スタンドはダメだった……」

梓「はぁ……」

梓「……うん、しょげてちゃダメだよね」

梓「ローソンはまだ他にもあるし、頑張って探さなくっちゃ」

にけんめ!

梓「ここにはあるかな……」

店員「ありがとうございましたー」

オタ「ふひーふひー」ズッシズッシ

梓「!?」



17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/16(月) 23:06:36.85 ID:cJK0T3U10


梓(大量に袋を抱えた男……)

梓(商品が陳列されていない綺麗な棚……)

梓(この二つの符号が意味するものはひとつ……!)

梓「やられた…… 買占めだ……!」

梓「このローソンをさっきの男が…… 商品を全部買い占めた……!」

梓「ふ…… ふざけないでよ!戦争でしょ……」

梓「お目当ての商品を買うだけならまだしも、買占めなんかしたら…… 戦争じゃないの……!」

店員「あ、あの……」

梓「違う、これは戦争…… 第二次ローソンけいおん戦争…… 戦争なんだっ……!」

梓「早く!次のローソンに行かなくちゃ!」ドピューン

店員「あ、ありがとうございましたー……」



19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/16(月) 23:07:58.29 ID:bjMhVeqb0


あずにゃん前のフェアの時から学習しなさすぎだろwww



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/16(月) 23:10:14.88 ID:bRYqhu12O


馬鹿かよゴキブリ
前日に店の下見 かかる時間 最短ルート ローソンから別ローソンの道 かかる時間 入荷時間 陳列時間は頭に入れとくだろ
馬鹿すぎゴキブリ



23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/16(月) 23:10:15.34 ID:cJK0T3U10


さんけんめ!

梓「ここにもない……」

よんけんめ!

梓「やっぱりここにもない……」

梓「くったりぬいぐるみも、リフレクターも携帯スタンドもないなんて……」

梓「こんなのぜったいおかしいよ……」

ごけんめ!

梓「ここが最後…… そろそろ学校に行かないと……」

梓「かーみーさま、お願い!」ウィーン

店員「らしゃっせー」



29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/16(月) 23:14:59.68 ID:cJK0T3U10


梓「! あれは……!」

梓「カウンターの前に置かれているあの愛くるしい姿は……!」ダッ

梓「く っ た り ゆ い ぐ る み !」

梓「あ、あの!これください!」

店員「ああそれ、もう俺が買っちゃったんでー」

梓「……はい?」

店員「俺が買ったんすよー」

梓「……え?だってレジに並んでるじゃん……」

店員「飾ってるだけっス」

梓「そんなのってないよ……」

梓「大体、店員さんが売り物買うなんておかしいんじゃないですか!」

店員「べつにダメじゃないっしょー。金払ってるわけだし?」

梓「うぅ……」



30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/16(月) 23:15:53.29 ID:l18QCIgc0


飾るなwww



33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/16(月) 23:18:02.58 ID:2XG1d5jC0


こんな店員ガチでいんのかよ



45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/16(月) 23:25:29.70 ID:dmce8CDO0


>>33
いたらしいよ。唯ぐるみをすでにキープしてたとか

それで友人がローソンにクレーム送った



34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/16(月) 23:19:19.27 ID:cJK0T3U10


梓「……じゃあ、このニワトリください」

店員「それも俺買ったんで」

梓「……この豚も?」

店員「そうっス」

梓「馬も店員さんが買ったんですか?」

店員「そうっス」

梓「猫も?」

店員「そうっス」

梓「犬も……?」

店員「840円になりやーす」

梓「え?」

店員「840円になりやす」



40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/16(月) 23:23:57.75 ID:cJK0T3U10


梓「結局どれも見つからなかった……」

憂「梓ちゃんおはよう。今日はいつもより遅かったね?」

梓「おはよう……。それが今朝ローソンめぐりをしたんだけど……」

憂「フェア?」

梓「うん。7時になったら商品並ぶって聞いたから、その時間にローソン行っんだけどどこも売り切れで……」

梓「ぬいぐるみも買えないし、それどころかリフレクターも携帯スタンドもなくって……って!」

梓「憂、その手にもってるのは……」

憂「これ?かわいいでしょー」クター

梓「かわいいよ!かわいいけどさ!」

梓「どうやって手に入れたの?!流通?メーカーから直輸入したの?!」

憂「おちついて梓ちゃん。普通にローソンで買ったよ」

梓「そうなんだ…… いいなぁ……」

憂「んー……。7時になってから探し回ったんだよね?」

梓「うん。それなのにぜんっぜん見つからなくってさー」

憂「言わせてもらうけど、梓ちゃん…… 超ぬるいんですけどぉおおお!」



43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/16(月) 23:24:36.90 ID:wnvY/wXbI


憂wwww



47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/16(月) 23:28:27.68 ID:cJK0T3U10


梓「!?」

憂「こっちは数日前からフラゲがないか毎日何度もいろんなローソンに確認に行ってるし」

憂「それでも見つからなかったから、深夜からずーっと張り込んでやっと手に入れたんだよ?」

憂「日本中で欲しがる人が大勢いるのに、1店舗1つ限定しかないおねえちゃんくったりぬいぐるみなんだよ?」

憂「そんなのどう考えても戦争…… 争奪戦になるにきまってるじゃない」

憂「前のフェアだって相当な争奪戦が繰り広げられたんだよ?そうなれば言うまでもなく今回も!」

憂「それなのに!当日の7時から探して見つかると思うなんて、どうかしてるよ!」

憂「甘いんだよ、隙だらけなんだよ!だから梓ちゃんは買えないんだよ!」ズビシィ

梓「うぅ……」ジワァ

梓「……そうだよね、憂の言うとおりだよね」

梓「争奪戦になりきるって分かってたのに、こんなのんびり探していたら見つかるわけないよね……」

憂「でも、梓ちゃんなりに頑張ったんだもんね……」ヨシヨシ

梓「ういぃ……」グシグシ

憂(へこんだ顔が超セクスィーだよ、梓ちゃん!)グッ

純(よくわからないが憂がおもいっきりへこませたことには、突っ込まないでおこう)



49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/16(月) 23:29:28.62 ID:SVt147aMO


憂ちゃん好きだけどこれはウザいwww



56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/16(月) 23:32:45.54 ID:cJK0T3U10


おひる!

純「見てみて、じゃーん」

梓「あ、澪先輩うちわ?」

憂「純ちゃんもローソン行ったの?」

純「じゃなきゃもってないっしょー。あとこれ……」

純「ててててん!ゴールデンチョコパンミニーミニーミニー」

梓「なんで三つも……」

純「それはですな、これをこうやって連結して……」



57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/16(月) 23:34:23.73 ID:cJK0T3U10


純「パッパラパッパパラパッパッパーン!ゴールデンチョコパンミニロングー!」

憂「純ちゃんすごーい」

梓「ふつーのゴールデンチョコパン買った方がいいじゃん……」

純「ちっちっち、梓は遊び心ってもんが分かってないなー」

梓「絶対途中で飽きて残すのが目に見えてるよ」

純「そんなことないもーん」



59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/16(月) 23:38:21.85 ID:cJK0T3U10


純「そんなこと…… ないもん……」

――

純「ねぇ、梓……」

梓「いらない」

純「うい……」

憂「純ちゃんファイト!」

純「ちくしょー!」ムシャコラ



61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/16(月) 23:44:48.50 ID:cJK0T3U10


純「あー、もうしばらくはチョコパンいらないや」ゲフ

梓「一応、完食したところは凄いよね」

憂「かっこよかったよ」

純「全く誰だ、あんなこと考えたやつは……」

梓「じぶんでしょ……」

純「まあいいや。それよりさぁー、二人ともローソン行ったんだよね?なに買ったの?」

憂「私はー……」

純「憂は言わなくてもわかるからいいや」

憂「えー」

純「梓は?」

梓「私は…… その、目当てのものがなかったから……」

純「梓はぬいぐるみ?」

梓「べ、別に唯先輩のぬいぐるみが欲しいわけじゃ……!あの、リフレクターのほう!」

純(ぬいぐるみって種類あったと思うけど、わざわざ唯先輩って言うのか)

憂(隠してもバレバレだけどねー)



62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/16(月) 23:49:28.98 ID:cJK0T3U10


純「あの反射板みたいなやつ?あれも見たとき売ってなかったかもー」

梓「で、でしょ?先輩たちの全部!欲しかったのに……」

純「まー、どっか探したらまだあるんじゃ?」

梓「朝だって結構探したけど見つからなかったし……」

純「人通り少ない場所とか穴場って感じがする場所なら残ってそうじゃない?」

梓「うーん…… どうかなぁ」

憂(ないと思うけど……)

純「梓くん、あきらめたらそこで試合終了だよ」キリッ

梓「純…… そうだよね!私、もうちょっと頑張ってみるよ!」

純(ちょろいな)

憂(ちょろいなぁ)



67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/16(月) 23:52:25.86 ID:cJK0T3U10


梓「そうとなれば今日の部活は休んで探すぞー」

純「それはちょっとやりすぎじゃ……」

梓「だって部活行ってる間に売り切れるかもしれないし!」

純「えー……」

憂「がんばってね、梓ちゃん!」

梓「うん!」

純「ああ…… もうどーでもいいや、がんばれー」



69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/16(月) 23:57:22.49 ID:cJK0T3U10


ほうかご!

律「おーっす」

「あ、りっちゃーん。オィンクオィンクー」

「ネイ!ネイ!」

律「……なにやってんだ」

唯「けいおんブタ」

紬「けいおんウマー」

律「分かりづらいわ!」

唯「もーりっちゃんったら、視野が狭いね。ワールドワイドに生きなきゃ」キリッ

律「お前のそれは昨日テレビでやってたことの受け売りだろーが」

唯「りっちゃんするどい……」

律「つか、今日遅刻しそうになったわりに、それ買ってる余裕あったんだな……」

唯「違うよ。これを買ってたから遅刻しそうになったんだよ」

律「まったく…… で、ムギも買ったのか?」

紬「ううん、これは唯ちゃんからもらったの」



70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 00:02:19.62 ID:WAwbfDJT0


律「そうなのか?」

唯「ふっふっふ。そしてりっちゃんにはミャウミャウをあげよう」

律「ネコか」

紬「りっちゃんも一緒にけいおん動物ごっこしましょう?」

律「いや、ネコは梓の専売特許だから遠慮しとくよ」

唯「あずにゃんはクックドゥードゥルドゥーだから大丈夫だよ」

律「はぁ。じゃあ澪はバウワウなのか」

唯「それが…… バウワウだけ売り切れてたんだよね……」

唯「だから澪ちゃんにはこれ!リフレクター?これでいつでもりっちゃんのおでこの輝きを忘れずにいられるように……」

律「ケンカうっとんのかー!」グリグリ

唯「わー、だって売り切れてたんだもんー」



72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 00:08:41.03 ID:WAwbfDJT0


律「まったく……。ま、澪だったら必要ないと思うけど……」

紬「そういえば今日は澪ちゃん用事があって部活来れないのよね?」

律「ああ。大した用じゃないんだけどな……」

唯「?」

唯「あれ。そういえば、あずにゃんは……?」

律「ん?梓も今日休みだろ?」

唯「ええっ!そんなぁ~」

律「メール来てただろ…… 見てないのか?」

唯「んっと…… あ、ほんとだ……」

唯「これじゃ、あずにゃん分が補給できないよぉ……」

律「今日は梓に会いに行ってなかったもんな」

唯「……りっちゃん」

律「なんだ?」

唯「あずにゃんの真似して、ニャアって言って?」



73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 00:11:17.30 ID:WAwbfDJT0


律「はい?」

紬「私からもお願いします!」ガタッ

律「なんでムギも!?」

唯「今こそけいおんネコであるりっちゃんの出番だよ」

律「い・や・だ!」

唯「ええっ!?りっちゃんは私があずにゃん分不足で倒れても大丈夫だっていうの!?」

律「大丈夫だ、問題ない」

紬「一言!一言だけでいいから!」

律「ムギはまずカメラ向けるのやめろ!」

律「あーもう!あずにゃん分なんてなくてもお茶でも飲めば充分だろ!」

紬「ヤダ!」

律「!?」

紬「りっちゃんがミャウミャウ言ってくれないとお茶は出しません!」



76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 00:16:11.58 ID:WAwbfDJT0


律「なんでだよ、なんでそうなるんだよ!」

唯「ちょっと真似するだけでいいのに…… なんでそんなに嫌がるの?」

律「う、それは…… だって……」

律「……は、はずかしーし」

紬「」カシャ

律「おい、カメラ止めろ!」

唯「りっちゃーん……」

律「はぁ…… 唯もムギもなに言っても聞かないからな…… しゃあなしだな」

律「……一回しか言わないからな?」

唯「わくわく」

紬「どきどき」

律「えーっと……」



78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 00:20:36.28 ID:WAwbfDJT0


律「に…… ニャア?」

唯「」

紬「」

律「なんか言えよ……」

唯「ごめんねりっちゃん。やっぱり無理があったよ……」

律「……」

唯「可愛くなかったし…… こういうのはやっぱりあずにゃんじゃないとね……」

律「……もう怒る気力もないわ」

紬「いや、可愛かったわ!りっちゃん!」グッ

律「う、ストレートに可愛いっていうのも、どうかと思うぞ……」

紬「どうして?」

律「だって…… かわいくねーし……」

紬「かわいーし!」

律「う…… ああ~!もう!」

律「ムギ!とりあえずお茶!お茶の準備をしてくれ!」



81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 00:26:10.78 ID:WAwbfDJT0


紬「と、いうわけで今日のお茶請けはローソンで買っちゃいましたー」

律「ポップコーンか?」

唯「バームクーヘン?」

紬「じゃーん、焼きそばでしたー」

律「ズコー」

唯「むぎちゃん……」

紬「あの焼きそばがこんなに手軽にいつでも食べられるなんて…… 人類の技術って凄いわぁ~」キラキラ

律「まあ小腹もすいてるからちょうどいいか……」モグモグ

唯「お腹は膨れても心は膨れないよ……」モグモグ



82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 00:28:54.53 ID:WAwbfDJT0


律「もう部活終わったら梓の家に行けばいいだろ……」

唯「お、おおう…… その手があったね!」

律「そのけいおんにわとりを渡すっていう大義名分もあるしな」

唯「ニワトリだけ語呂悪いね……」

律「どうでもいいだろ……」

唯「そうとなれば早く練習しようよ!りっちゃん!ムギちゃん!」

律(あの二人がいないから練習しなくてもいいんじゃないかと思うが……)

律「そうだな、食べ終わったら練習するか!」



84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 00:29:19.24 ID:7U9tTJnR0


焼きそばは普通においしかった
到って普通の焼きそばだったけど



85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 00:33:44.95 ID:5OkgL0FYO


みんな可愛いなあ
ほのぼのしてて



86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 00:34:01.23 ID:WAwbfDJT0


店員「ありがとうございましたー」

梓「はぁ……」

梓(放課後になってから数件のローソンを探し回ったけど、まだ見つからない……)

梓(見つからないどころか、うちわですらなくなっている場所もあったし……)

梓(本当に見つかるのかな……)

梓(いや…… あきらめたら終わり……)

梓(悔やむより先に探さなくちゃ!)

店員「いらっしゃいませ」

梓(うちわが減ってる…… ここも期待できないかなぁ……)

梓(……ん?あのおっぱいは……)



87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 00:36:41.32 ID:fYhb4Y7oI


おっぱいで判別wwww



88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 00:37:41.78 ID:WAwbfDJT0


梓「澪先輩?」

澪「ん?梓か? ……用事ってローソンのことだったのか」

梓「はい……」

澪「その様子だとお目当てのものは見つかってないんだな」

梓「探し回ってるんですけど……」

澪「私も行った限りだと、どこにも置いてなかったしな……」

梓「やっぱり…… 澪先輩もぬいぐるみ探しているんですね」

澪「いや、私は違うぞ?」

梓「え?」

澪「私はな…… これだ」ガサッ

梓「……わっ!」

澪「律わんを101匹集めることだ」ムフー



89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 00:43:02.56 ID:WAwbfDJT0


梓「どれだけ集める気ですか…… というかさすがに無理じゃないですか?」

澪「パパとママにも手伝ってもらってるよ」

梓「パパ?ママ?」

澪「だ、ダディ&マァム!」

梓(あんまり変わってない……)

澪「こほん。でも最後の一匹が見つからなくてな……」

梓「もう100匹集めたんですね……」

梓「……あ」

梓「澪先輩、私一匹持ってますのでよければどうぞ」

澪「本当か!?」

梓「ち、ちょうど持ってましたし、集めてるのでしたら……」スッ

澪「ありがとう梓!恩に着るよ」

澪「これで101匹が私のものに…… ふふっ」

梓(本当に嬉しそうだなぁ……)



91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 00:47:11.08 ID:WAwbfDJT0


澪「そうだ。お礼にというかもう持ってるかもしれないけど……」ゴソゴソ

澪「レスポールとムスタングのリフレクターならあるけど、いるか?」

梓「えっ!いいんですか?」

澪「ああ。こっちだけ貰うってわけにもいかないからな」

梓「わぁ…… ありがとうございます!」

澪(本当に嬉しそうだな……)

澪「梓はまだローソンを回るつもりか?」

梓「はい。だって、あきらめたらそこで試合終了ですから!」

澪「よく分からないが…… とりあえず頑張ってな」

梓「はい!」



94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 00:53:05.80 ID:WAwbfDJT0


ジャカジャーン

唯「はい、練習終わりっ!」

律「ふーっ、じゃあお茶にするかー」

唯「りっちゃん!私は練習が終わったので帰ります!」

律「お茶はいいのか?」

唯「三度のお茶よりあずにゃんだよ!じゃあ、まったねー」ドアガチャバターン

紬「唯ちゃんまたねー」

律「相変わらず梓のことしか頭にないのな……」

紬「うふふ、ええじゃないかええじゃないか」

律(今日のムギ、なんかおかしいぞ……)



97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 00:59:03.19 ID:WAwbfDJT0


ドア「コンコン」

律「唯、忘れ物か?」

姫子「唯じゃないけどね」ガチャ

紬「あ、姫子ちゃん、いらっしゃいー」

律「唯なら帰ったぞ。つか、さっきすれ違わなかったか?」

姫子「唯に用があって来たわけじゃないから」

律「じゃ、あたしら?」

姫子「えっと…… 梓ちゃんいない?ツインテールの」

律「梓は今日部活休みだからいないぞー」

姫子「そうなんだ……」

律「何か用なら伝えておくけど?」



98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 01:03:25.87 ID:WAwbfDJT0


姫子「んー…… 大したことじゃないから別にいいかな」

律「そっか。別に体調悪いとかじゃないから明日も学校来ると思うぞ」

姫子「サンキュー」

律「それにしても姫子って梓と実は知り合いだったのか?」

姫子「私はよく知ってるけど、向こうは私のこと殆ど知らない、かな?」

律「ふーん……?」

姫子「あ、あと聞きたいんだけど……」

姫子「梓ちゃんのクラスって、何クラス?」



101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 01:07:35.39 ID:WAwbfDJT0


カァーカァー

梓「からすがなくからかーえろーっと……」

梓(あの後、さらに数件回ったけど結局何も見つからなかった……)

梓「はぁ……」

梓(憂の言うとおり、考えが甘かったんだよなぁ……)

梓(前の時の教訓を生かせてないって、私ってほんとバカ)

梓(でもまぁ、リフレクターだけ手に入っただけよしとしますかー……)

梓「ただいまー」ガチャ



102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 01:11:57.46 ID:WAwbfDJT0


唯「あ、あずにゃんお帰りー」

梓「ゆいせんぱい……?」バタン

梓(どうしよう、あまりに唯先輩のことを考えすぎて先輩の家に来ちゃってたのかな……)

唯「ちょ、なんでドア閉めるの?」ガチャ

梓「すいません、家間違えたみたいなので」

唯「間違ってないよ!正真正銘、あずにゃんのお家だよ!」

梓(確かにどこからどう見ても私の家だ……)

梓「って、じゃあなんで唯先輩がいるんですか!」

唯「いい質問だね」

梓「当然の疑問です」



106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 01:15:43.04 ID:WAwbfDJT0


唯「でもその前に……!」バッ

梓「にゃ!?」

唯「今日のあずにゃん分補給だよ~」ギュウー

梓「ちょ、ちょっと苦しいです。……いつもより激しくないですか」

唯「そんなこと…… あるかな~?」スリスリ

梓「ふにゃぁ……」

唯「急に部活休まれて、補給しそこなっちゃうところだったし」

唯「いざという時に備えてたっぷり蓄えとかないとね~」ウニウニ

梓「にゃう、そこはぁ……」

唯「……っよし、補給完了~」

梓「はふぅ……」



107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 01:19:40.68 ID:WAwbfDJT0


唯「これで1日分くらいは補給できたかな~」

梓「あれだけやったのに、いつもと変わらないじゃないですか……」

唯「明日もいーっぱいさせてね?」

梓「……もう!」

梓「とにかく!何かあるから家に来たんじゃないですか?」

唯「あ、そうだった。ま、大した用事じゃないんだけどね~」

梓「大した用じゃなきゃ明日でもよかったじゃないですか」

唯「だって、あずにゃんに会いたかったから……」

梓「っ……! そ、それで、用事ってなんですか?」

唯「えっとね…… はいコレ」



108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 01:23:36.11 ID:WAwbfDJT0


梓「あ…… にわとり……」

唯「みんなの分買ったから、あずにゃんにもわたしに来たんだよ」

梓「どうもです」

梓「でもなんでにわとりなんですか?私だったらブタじゃ……」

唯「え、えーっと、それはね……」

唯「あまりもの!あずにゃんが休んだから余ったのがそれだけになったんだよ、うん」

梓「そうなんですか」

梓(……あれ、澪先輩も休んだんじゃないっけ?)

唯「だからあずにゃんはにわとりなの!」

梓(でも、まさかこんな形でにわとりの携帯スタンドが手に入るなんて……)

梓「……えへへ」

唯「あずにゃん?」

梓「な、なんでもないです!」



111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 01:28:10.38 ID:WAwbfDJT0


唯「と、にわとりも渡せたことだし私帰るね」

梓「あ…… もう帰るんですか?」

唯「お恥ずかしながら、おなかグーペコで…… 今日はハンバーグなんだ~」

梓「そ、そうですか…… それはよかったですね」

唯「それじゃ、まったねー」

梓「はい!またですー」

唯「っと…… その前に」ギュ

梓「うにゃ!」

唯「もーいっかいだけー」スリスリ

唯「えへへ…… やっぱり1回だけじゃ物足りないしね」

唯「んじゃ、おじゃましましたー」

梓「ふにゃ……」



112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 01:34:52.12 ID:WAwbfDJT0


梓「ふぅ~」

梓(今日はずっと歩き続けだったし、疲れたなぁ……)

梓「……」

梓(唯先輩のにわとり……)

梓(唯先輩がくれたにわとり……)

梓(唯先輩がわざわざ届けてくれたにわとり……)

梓「えへへ……」

梓(結局、ぬいぐるみは手に入らなかったけど携帯スタンドもリフレクターも手に入ったし)

梓「まあ、どっちも自分の力で手に入れたんじゃないけど……」

梓「それにしても、このにわとり……」

梓「ふふ、変な顔」



116:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 01:39:30.86 ID:WAwbfDJT0


梓「……」

梓「唯先輩のにおいがする……」スンスン

梓「……なんて」ギュウ

梓「……」

梓「お気に入りの にわとりちゃん 抱いてー」

梓「今夜も おやすみー」

梓「……」

梓「……語呂悪っ」



117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 01:43:11.05 ID:D4PPTpUBO


今週の商品にあわせて
先週の商品が追加で納品されてる可能性あるかな?



119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 01:44:21.06 ID:IzSa7BXs0


>>117
うちわは補充
くったりゆいぐるみは抽選あたった店で再入荷みたいです



121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 01:46:30.57 ID:WAwbfDJT0


よくじつ!

梓「おはよう憂」

憂「おはよう梓ちゃーん。昨日は見つかった?」

梓「うーん。やっぱりぬいぐるみだけは見つからなかった」

梓「ま、憂のいうとおり考えが甘かったよ」

憂「ごめんね…… 本当は布教分も確保できればよかったんだけど、1つしか確保できなくて……」

梓「そ、そうなんだ……」

純「おーい、あずさー、立花先輩が呼んでるよー」



122:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 01:47:29.75 ID:IzSa7BXs0


姫子ちゃんは天使やで・・・



124:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 01:48:45.79 ID:WAwbfDJT0


梓「立花先輩……?」

純「あっちの入り口にいるよー」

梓(あ、コンビニの人だ……)

純「あんなかっこいい先輩が会いにくるなんて…… 梓、もしかして浮気?」

梓「なっ!」

純「いやぁ、梓もスミにおけませんな~」

梓「そんなんじゃないし! ……だ、大体浮気ってなにさ!」

純「まぁまぁ~ 待たせると悪いしさっさと行って来たら?」

梓「もう!純のバーカ!」トテテッ

梓「立花先輩……?ですよね。何か用ですか?」

姫子「ん。余計なおせっかいかもとは思ったけどさ……」

姫子「はいコレ」

梓「……!ゆいぐるみ!どうしたんですか?」



125:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 01:51:29.81 ID:7U9tTJnR0


姫子ちゃんマジ姫子ちゃん



126:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 01:54:03.72 ID:WAwbfDJT0


姫子「あのDQN店員を脅してうばっ…… 知り合いにお願いしたらさ、譲ってくれてね」

姫子「で…… よかったら、梓ちゃんにプレゼントと思ってさ」

梓「ほ、ほんとに貰ってもいいんですか……?」

姫子「たまたま手に入っただけだし遠慮することないよ」

梓「あ…… ありがとうございます!」

梓「えへへ……」ポワポワ

姫子「なるほど…… これなら唯が夢中になるのも分かるかな」

梓「へ?」

姫子「何でもない。そういうわけだから、唯のこと頼んだよ」ワシワシ

梓「にゃ!えっと、はい?」

姫子「じゃあね」バイバイ



128:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 01:59:06.66 ID:WAwbfDJT0


梓「あ…… 行っちゃった」

純「いやー、見ました奥さん?こんな朝っぱらから浮気だなんて……」

梓「だから違うし!」

憂「あれ?梓ちゃん、それ……」

梓「ん、さっきの先輩からもらったの。たまたま手に入ったからって……」

憂(常識的に考えて、たまたまで手に入るわけないのに……)

憂「まったく、梓ちゃんはとんだ尻軽女だね!」

梓「ちょ、憂もそういうこというの!?」



131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 02:06:19.27 ID:WAwbfDJT0


律「……で、そんなに機嫌がいいわけか」

梓「え、そんなに機嫌いいように見えますか……?」ニヤニヤ

澪「無理もないな。欲しいものが手に入ったんだし…… その気持ちはわかるよ」

紬「ねぇねぇあずさちゃん。欲しいのって何だったの?」

梓「あ、見ますか?」カバンドンッ

律「持ってきてるのかよ」



133:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 02:10:19.21 ID:WAwbfDJT0


梓「まずは唯先輩パッケージのポップコーンでしょ。それに唯先輩缶キャンデー、あと唯先輩タブレットに唯先輩ミニケース。唯先輩缶バンクに……」

梓「チロル缶はもちろんゆいあずで…… 中身はもちろん唯先輩!あ、一つだけは唯先輩に抱きつかれてるのだけど……」

梓「あとはギー太とむったんのリフレクターで…… これが唯先輩くったりぬいぐるみ。この二つも大事なんだけど……」

梓「でも一番大切なのはこの、にわとりの携帯スタンドかな…… えへへ」

律「梓…… お前恥ずかしくないのか?」

梓「え?」

澪「見事に唯だらけだな…… 分かってはいたけど」

梓「あ……」

紬「つまり梓ちゃんは唯ちゃんが欲しいってことね!」

梓「」

唯「あず…… あずにゃーん!!」ギュー

梓「に…… にゃあああ!!!」


おわり。



134:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 02:11:29.49 ID:hcYMSxMx0


乙ナリ!



136:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 02:13:05.61 ID:7U9tTJnR0



結局唯にバレちゃったかww



141:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/17(火) 02:28:44.68 ID:gGCP9kQW0



あずにゃんの部屋、唯グッズだらけかww





関連記事


[ 2011/05/18 21:43 ] けいおんSS | TB(0) | CM(2)

管理人はりっちゃんうちわ2個ゲットできました
まあ満足
[ 2011/05/18 21:51 ] [ 編集 ]

ミニケース(ムギ)
缶バンク(ムギ)
うちわ(澪2、ムギ6、集合2)

ムギうちわも2つのつもりだったのに、行く店でだだ余りしてるのを見てられなくて回収してたらこんなことに…
[ 2011/05/20 03:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kopyandpaste.blog130.fc2.com/tb.php/389-c081b6ad











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。