スポンサーサイトこのエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマークを表示このエントリーのはてなブックマーク数

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ジャイアン「強盗だ...ッ!尻を出せ!!」このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマークを表示このエントリーのはてなブックマーク数

3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/30(土) 05:19:09.90 ID:g4Zuxu3Z0


スネママ「スネチャマー!!剛田さんがあそびに来たザマス」

スネオ「おぉ!ジャイアン!!よく来たねぇ!!」

ジャイアン「ごっ!強盗だって言ってるってばよ!!」

スネオ「何を言ってるんだジャイアンww冗談はよせよwwそれよりほら?ww新しいラジコンだよ!!あそびに行こうよ!!」

ジャイアン「う、うるせー!!し、尻をだせっ!!さもないと・・」ワナワナ

スネオ「うわっ・・!ジャイアンどうしたんだその股間・・!!ママ!!」

スネママ「はいザマス・・、剛ちゃん?おばさんに任せるザマス・・」スルリ




7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/30(土) 05:22:09.16 ID:g4Zuxu3Z0


スネオ「うわっwwママww僕の前でそんな・・ww」

スネママ「アラアラ・・、じゃあたけちゃん?こちらへいらっしゃい・・」

スネオ「ママの手練手管は桃源郷への通行証さ!ジャイアンも遠慮無くくつろいで行ってよ!!」

ジャイアン「お・・、おう・・!わるいな・・、スネオ・・」

スネママ「フフ・・、たけちゃんはこういうこと初めてザマスか?緊張しなくていいザマスよ?」

ジャイアン「う、うん・・、でも・・」



8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/30(土) 05:22:21.79 ID:nBTcBKQ70


誰得だよ



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/30(土) 05:24:11.45 ID:g4Zuxu3Z0


スネママ「どうしたザマス?遠慮無く注文をつけて構わないザマス、この世の快楽の全てがここに集まってるザマスよ?」

ジャイアン「俺・・、俺・・」

スネオ「ジャイアン!恥ずかしがらないで!性欲に忠実になることは決して悪いことじゃないんだ!!」

ジャイアン「スネオ・・!!お、俺・・」

スネママ「頑張るザマス!」

スネオ「わっしょい!わっしょい!ジャイアン!わっしょい!」

ジャイアン「俺!初めてはスネオとがいいんだってばよ!!!」



13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/30(土) 05:25:54.66 ID:g4Zuxu3Z0


スネオ「・・!!!」

スネママ「あらあら・・、うふふ、これは若いふたりに任せるべきザマスかね?」ススス

ジャイアン(ついに言っちゃった・・、スネオはどう答えてくれるんだろう・・?)

スネオ「ジャイアン・・」

ジャイアン「スネオさん・・?」

スネオ「僕は・・、イヤ!僕もジャイアンの事が!!!」

ジャイアン「・・・!!!」

??「ちょっとまったー!!」



17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/30(土) 05:28:39.06 ID:g4Zuxu3Z0


三人『誰だ!!』

のび太「ジャイアン!!僕というものがありながらそれはないんじゃないか!!」

ジャイアン「のび太・・お前とは遊びだったんだよ・・、分かるだろ?」

のび太「そんなのってないよ!僕はこんなにも君を愛しているっていうのに・・!!」

ジャイアン「のび太・・、お前にはしずかちゃんがいるじゃないか・・」

のび太「あんな売女!!君の輝きの前には炭屑も同然さ!!」

スネオ「ジャイアン・・」

ジャイアン「はっ!?スネオ・・」

スネオ「ジャイアンのうそつきー!!」ダダッ

スネママ「スネチャマー!!どこ行くザマスかー!!」



19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/30(土) 05:31:10.32 ID:g4Zuxu3Z0


ジャイアン「スネオー!!待てよ、ちょ待てよーー!!」

のび太「行かせないっ!!行かせるもんかっ!!」グイッ

ジャイアン「クソっ!!離せよ!!スネオが・・」

スネママ「のび太さん・・、恋とは時に傷つく事も必要ザマスよ・・?」

のび太「嫌だい!嫌だい!!ジャイアンじゃないと嫌なんだい!!」

ジャイアン「くっ・・!!離せよっ!!」ドンッ

のび太「あぁ・・・!!ジャイアン・・・!!」

ジャイアン「スネオ!!待ってろよ・・!!今行くぞ!!」



21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/30(土) 05:33:01.77 ID:/IMzRuAg0


声が脳内再生されるのが鬱陶しいwwww



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/30(土) 05:33:35.73 ID:g4Zuxu3Z0


のび太「ああぁあ・・、ジャイアン・・、君まで行ってしまうのか・・」

スネママ「恋に敗れ傷つくものよ・・、一刻の安らぎを求め我が泉を頂きなさい・・」ギュ

のび太「スネオのママ・・」コテン

スネママ「フフフ・・、こうやって男の子は大きくなっていくザマス・・」

のび太「・・・!」キラリ

スネママ「今はゆっくりおやすみなさい・・」



25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/30(土) 05:34:25.59 ID:gThRf8ve0


スネママ淫乱過ぎwwwwwwwwwwwwwwwww



28:しずかちゃんがどうジャイアン呼ぶのか忘れたけどどうでもいいよね?:2011/04/30(土) 05:37:19.91 ID:g4Zuxu3Z0


ジャイアン「スネオー!!くそっ・・、どこ行ったんだスネオの奴・・」

しずか「あらジャイアン!どうしたのそんなに慌てて・・」

ジャイアン「おう!ビッチ!!いや・・、スネオの奴を見なかったか?」

しずか「スネオくんなら裏山の方へ走っていくのを見たけど・・」

ジャイアン「ありがとう!!それだけ聞けりゃ十分よ!!じゃあなヤリマン!!」

しずか「もう!今度はちゃんとしてよね!?」

ジャイアン「そりゃ勘弁!じゃあな!!」ダダッ



29: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/04/30(土) 05:38:25.49 ID:jroplmAWO


たけしさん…



32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/30(土) 05:40:16.55 ID:g4Zuxu3Z0


ジャイアン「はぁ・・、はぁ・・、裏山っつってもそんなでかくないからな・・すぐに見つかるはず!!」
     「スネオー!!どこだー!!俺だぞー!!」

スネオ「・・!?」ビクッ

ジャイアン「くそっ!!どこに居るんだ・・、もう障害は何もないってのにヨォ・・」

スネオ(ジャイアン、追ってきてくれたんだっ!!でも・・)

ジャイアン「スネオー!!俺とのび太のどっちを信じるってんだよー!!」

スネオ(そりゃ僕だってジャイアンを信じたい・・)

ジャイアン「スネオー!!見えるかー!!この俺の俺自身がーー!!」ボッキーン!!

スネオ(ひゃっ!///あんなになってる・・)ゴクリ



33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/30(土) 05:42:16.47 ID:LXANoHXSO


ひゃっ!///wwwwwwwwwwwwwwwwww



34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/30(土) 05:42:31.54 ID:g4Zuxu3Z0


ジャイアン「これはお前を思ってこうなってんだってばよー!!これでも信用できないなら・・」

スネオ(・・・?)

ジャイアン「これをお前の尻にぶち込めないってんならしょうがねぇっ!!俺はこいつをちぎってやる!!」

スネオ(・・・!?なんだってー!!)

ジャイアン「ほーら・・、強盗するために持ってたナタもあるんだぞー!!」

スネオ(・・・!!)

ジャイアン「お、俺は・・、俺は本気だってばよー!!」バッ

スネオ「ジャイアン!!やめてくれよっ!!」



36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/30(土) 05:44:45.34 ID:g4Zuxu3Z0


ジャイアン「スネオ!!」

スネオ「ジャイアンの気持ちは分かった!!だからそんな馬鹿な事はやめてくれ!!」

ジャイアン「・・・、スネオぉ・・・」ヘナヘナ

スネオ「じゃ、ジャイアン!どうしたんだい!!」

ジャイアン「へへ・・、お前の顔を見たらよ・・、力が抜けちゃってよ・・」

スネオ「ジャイアン・・」

ジャイアン「それにやっぱあんな事するの怖かったから・・」フルフル

スネオ「ごめん!ジャイアン!僕もジャイアンが大好きだ!!」ドン!!



38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/30(土) 05:46:48.80 ID:g4Zuxu3Z0


ジャイアン「スネオぉ」ウルウル

スネオ「へへっ」テレテレ

ジャイアン「じ、じゃあいいんだな?」ハァハァ

スネオ「うん・・///でも・・」

ジャイアン「なんだってばよ!!早くやろうゼ!?」ハァハァ

スネオ「もっとちゃんとしたところじゃないと・・」///

ジャイアン「そ、そうだなっ!!初めてだしな・・!!」

スネオ「・・・///」コクンッ

ジャイアン「よ、よしっ!!俺の部屋に行こう!!そこなら・・」

スネオ「うん・・、いいよ・・?」



40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/30(土) 05:49:27.37 ID:g4Zuxu3Z0


―ジャイアンの部屋

ジャイアン「もう我慢できない・・、シャワーは無しでいいか?」

スネオ「うん・・、僕はジャイアンの野性的な匂いがとても好きなんだ・・・」

ジャイアン「こ、こいつー!!///」コツン

スネオ「イテ・・wwへへwwこうやってイチャつくのって幸せだね?」

ジャイアン「あぁ!!俺は今最高に幸せだなー!!」

スネオ「えいっ!!」ドサッ

ジャイアン「!?!?」



43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/30(土) 05:52:26.72 ID:g4Zuxu3Z0


スネオ「ふふっ・・、ジャイアン・・、あいしてるよ・・」チュッ

ジャイアン「・・・!!!」ブチュー

スネオ「はぁ・・、んちゅ・・、れろぉ・・」

ジャイアン「んっ・・、ふぅ・・、くちゅ・・」

スネオ「ジャイアン・・、そろそろ・・」

ジャイアン「あぁ・・、もう・・」



45:>>42あんな感じなこと言わなかったっけ?:2011/04/30(土) 05:58:11.08 ID:g4Zuxu3Z0


スネオ「僕たちは二人で一つ・・」

ジャイアン「共に欠かすことの出来ない存在・・」

スネオ「僕のチンポ・・」

ジャイアン「俺のチンコ・・」

二人『この聖翼で楽園へと飛び立とう!!』

―――???の部屋

??「はぁはぁ・・」グチュグチュ

??「やっぱり剛×スネオは鉄板だわぁ・・」グチュングチ

??「こ、これで次のコミケもこのクリトリスチーネが一番ね!?」ホジッホジッ

ジャイ子「んああー!!逝っちゃう゛ー!!あ゛あ゛ー!!!」ビクンビクン

ジャイママ「たけしー!!ジャイ子ー!!ご飯出来たよー!!」

HAPPY END・・・



47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/30(土) 06:00:25.76 ID:g4Zuxu3Z0


何やってたんだろ・・俺・・
もう終わりだから、落とすなり何なりご自由に・・・



51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/30(土) 06:04:20.57 ID:LXANoHXSO


>>47
お前は自分の才能をもっと誇るべき



48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/30(土) 06:00:45.38 ID:/IMzRuAg0


オチワロタ



49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/30(土) 06:01:54.27 ID:Gy9mp6h6O


即興でこれか。朝からひどい才能を見た



52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/30(土) 06:05:45.60 ID:ZACJDL4B0








関連記事


[ 2011/05/01 01:09 ] その他SS | TB(0) | CM(1)

こういうの即興で書ける才能は本当にすごいと思う
[ 2011/05/01 01:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kopyandpaste.blog130.fc2.com/tb.php/380-2b5b43fd











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。