スポンサーサイトこのエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマークを表示このエントリーのはてなブックマーク数

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

梓「これが落ちついていられますかーっ!!」このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマークを表示このエントリーのはてなブックマーク数

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 22:16:18.27 ID:xsBUqkNV0

ぎゅっ


唯「いー子いー子」なでなで

澪「そんなんでおさまるはず…」

梓「触るな!気持ち悪い!」


けいおん! 1/8 中野 梓 (1/8 PVC塗装済み完成品)


4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 22:21:22.85 ID:jN+vAuY4i

これが現実。


5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 22:23:17.21 ID:xsBUqkNV0

梓「やめてやるです!」

律「まっ、待ってくれー!」

紬「そうよ。とりあえずお茶…」

梓「今日はもう帰ります!」カサカサ


澪「おい!どうすんだよ!」

律「唯、明日謝っとけ」

唯「ひぐっ、ひぐっぅ」


6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 22:26:10.36 ID:OyFr5w4v0

カサカサwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 22:27:37.41 ID:xsBUqkNV0

澪「とりあえず、私の持ってきたキムチ食べて泣き止め」

唯「うわあああああああん!臭あああい!」

紬「ケーキ食べて!」

唯「美味しい!」

律「明日謝れよ!」

唯「うん!」たん!


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 22:37:28.37 ID:xsBUqkNV0

次の日

梓「この前迷惑かけたから音楽室いきにくいなぁ(うが)」

そぉー

梓(動じてない!!)

じー

唯「はっ、昨日はごめんなさい!」

梓「それはそれとして、なんで練習しないんですか!ちゃんと練習するべきです!」

唯「うわああああああああああん」

澪「そのとうりだな」

紬「まぁまぁ、お茶に…」

律「ちょっとだけっ、なっ?」


9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 22:45:22.36 ID:xsBUqkNV0

梓「学園祭で勝負です!」

四人「えっ?」

梓「先輩達が勝ったらダラダラ軽音部」

梓「私の組むバンドが勝ったらみっちり練習です!」

律「まっ、待てよ」

梓「うるさいでーす!」

唯「うわあああああん」

澪「ひっ」

紬「お茶に…」

梓「今日は帰ります!」カサカサ

律「厄介な事件に巻き込まれた」


11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 22:49:08.95 ID:xsBUqkNV0

唯「うわああああああん」

澪「どうする?」

唯「うわああああああああああん」

紬「とりあえずお茶に…」

律「そうだな」

澪「練習は?」

唯「うわああああああああああああああん」

三人「うるさい!」

唯「うわあああああああああああああああああああん」


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 22:49:59.79 ID:6VrT8WNd0

どっちもキチガイ


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 22:54:30.08 ID:xsBUqkNV0

次の日、学校

梓「さて、啖呵きって出てきたはいいもののメンバーとかどうしよ」

憂「おはよう!複雑な顔してどうしたの?」

梓「実は…」





憂「それはひどい」

梓「でしょー」

憂「私も池沼の介護にはうんざりなの」

梓「じゃあ、ボーカルやらない?」

憂「やるやる」

梓「一人決定!」


14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 22:58:34.22 ID:iVCaxLir0

憂ちゃんwwwwww


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 23:00:33.85 ID:f8TO+IMy0

ちょ・・・あれ? えっ・・・憂・・ちゃん・・・


16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 23:02:08.22 ID:xsBUqkNV0

帰り道

梓「ベースはこいつをジャズ研から引き抜いたからいいとして」カサカサ

純「えっ?メンバー入れられてるの?」

憂「頑張ろうね!」

梓「あとはドラムかー」カサカサ

憂「誰かクラスにいないかな?」

純「いないいない」

梓「生徒会のメガネ引き抜けないかな?」

純「発想がちょっと前の巨人じゃん」

憂「和ちゃんは、池沼信者だから無理かと…」

三人「うーん」

?「どうやら出番のようですね!」


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 23:03:40.91 ID:6VrT8WNd0

誰だ


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 23:12:03.27 ID:xsBUqkNV0

三人(誰?)

?「ドラムをお探しのようで」

梓「そうだけど…」

憂「ドラム叩けるの?」

?「任せなさーい」

梓憂(どこかで見たような)

憂「あの、お名前は?」

?「たっ、田中とでも名乗りましょうか」

梓「なんかドラム決まったー!」カサカサ

田中(姉ちゃんの服着ての徘徊がまさかこんな展開に)にやにや


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 23:13:32.74 ID:iVCaxLir0

おい


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 23:15:18.74 ID:H7lrYGYmP

聡は殺せ


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 23:20:09.17 ID:xsBUqkNV0

憂「さっそく練習って梓ちゃんの家に着いたけど」

梓「地下にスタジオがあるんだー♪」へらへら

ガチャ

梓「どーぞー」

三人「おじゃましまーす」

梓父「おや、梓。友達も一緒なんて珍しいな」

梓「実は…」



梓父「そうか!じゃあ、お父さんがみっちりみんなを鍛えてあげよう」

梓「ありがとう」

三人「ありがとうございます!」

聡(どうやら厄介な事件に巻き込まれたようだ)


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 23:31:10.38 ID:xsBUqkNV0

梓父「憂ちゃん…だったかな?ギターも弾くのかな?」

憂「持ってもいませんが、是非そうしたいです!」

梓父「じゃあ、そのへんから一本選びなさい。プレゼントするよ」

憂「あ、ありがとうございます!どれにしようかなー」

梓「ずるい!」カサカサ

梓父「ははは。ギター仲間が増えるのはうれしいじゃないか」

梓「そうだけど」

憂「あ、これ!これがいいです!」

梓「なん…だと…?」

梓父「ワーロックか。それは私が若い頃に弾いてたやつだ。いい物に目をつけたね」

聡(どうやったらこの三人とムフフな展開になるかだ)


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 23:42:58.66 ID:xsBUqkNV0

梓「へへーん、こんなジャンルどうかな?」(CDを出す)


憂「とりあえず聞いてみよう」

♪~

梓「どう?」

純「これは…」

憂「かっこいい!」

梓「でしょでしょ!」

純「でもできるかなぁ」

梓「特訓あるのみだよ!純!」

梓父「よし!私がみっちり鍛えてあげよう!」

梓「ありがとう!お父さん!」

梓「みんな、絶対成功させよう!」

三人「おー!」

聡「まずは連絡先の交換を…」

四人「えっ?」


29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 23:47:42.36 ID:xsBUqkNV0

特訓は熾烈を極めた

純「ううっ!指が」

しかし、本番を成功させるため

純「ここのフレーズ難しいな」

四人は必死だった

純「なかなか合わない…」


そして…当日


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 23:48:32.63 ID:w44Csk/30

>>29
1人じゃねーかwww


31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/06(月) 23:54:44.87 ID:xsBUqkNV0

さわ子「梓ちゃん、言われた通りに衣装作ったけど本当にこれで良かったの?」

梓「ありがとうございます!皆喜びます!」カサカサ


梓「皆、早く着替えて!」

三人「うん」

梓「そろそろ本番はじまるから気合入れるよ!」


和「お待たせしました。次は軽音部によるバンド演奏です。」

和「まずは一組目、GOKIBreederの皆さんです。」

ワーワー  ワーワー


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:00:24.10 ID:/lG8Rvjl0

律「おっ、そろそろ始まるぞ」

唯「憂、頑張れー」

澪「どんな演奏なんだろな?」

紬「とりあえず、お茶にしましょう」


カサカサゾロゾロ

澪「ひっ」

律「全員覆面にお揃いのツナギ…」

唯「可愛くない…」

紬「お茶が冷めちゃう…」


36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:06:53.96 ID:/lG8Rvjl0

ズーーーーーーーーーーン

澪「ひっ」

さわ子「ダウンチューニング…それも3音ぐらい下がってるわ!」

憂「1曲目!『お姉ちゃん』!」

唯「憂…」パァァ
シャンシャンシャンシャン
ズーズズズズルズズルズズー

憂「お姉ちゃん!まじうぜー!」(デス声)

唯「うわあああああああああん」
澪「ひっ」
律「すげー」
紬「お茶に合わないわ」


37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:13:36.59 ID:/lG8Rvjl0

憂「ありがとうございました」

梓「大成功だね!」

純「よかたいよかたい」



和「次は放課後ティータイムの皆さんです」

唯「ひぐっ、放課後ティータイムです。うぐっ」

澪「」ぶるぶる

律「ちくしょう、やばいな」

ざわ…  ざわ…

さわ子「大丈夫かしら」

唯「1曲目、ゆっU&I」


39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:19:22.24 ID:/lG8Rvjl0

憂(池沼の分際で…)

憂(ライブなんて…)

憂(ふざけやがって!ビッチが!)

唯「さ、最後はふわふ」
ばき!
唯「ぶべら!」

なんだなんだ ワーワー

梓「憂が唯先輩を殴った!とめなきゃ!」カサカサ


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:28:51.27 ID:/lG8Rvjl0

純「澪先輩!ストップです!」がしっ
澪「ううう、怖い」がくがく

律「やってやるぜー!」
聡「ストップ」がしっ
律「なにすrさっ聡!?」
聡(姉ちゃんの胸さわっちゃった)にんまり

梓「ムギ先輩!すとp
紬「邪魔よ!私はお茶したいの!」ずん!
梓「相手が…悪かった…(まさか三日月蹴りなんて)」ぴくぴく


乱闘だー ワーワー


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:37:11.14 ID:/lG8Rvjl0

数日後

聡「まさか、みんな、退学、に、なるとは」ずんずん

澪「いっ、今は、はっ、そんな、話っ、い、いいっじゃない、はぁん」

聡「澪姉」ずんずん

澪「あっ、さ、さとっ、っ、し」

二人「はあはあ」

律「聡!昼間からうるせーぞ!」ガチャ

澪「りっ、律!」

律「みっ、澪!聡!」

聡「中に…出しちゃった…」

紬「とりあえず、お茶にしましょう」


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:38:01.00 ID:f6wz/hv+0

なんでセックスしてんだ


44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:38:13.82 ID:/lG8Rvjl0

終わりです

ありがとうございました


46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:39:04.90 ID:jqgoyYDlP

聡百回死ね


47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/07(火) 00:39:15.38 ID:PIQMHnCS0

飽きたのか


関連記事


[ 2010/09/08 18:54 ] けいおんSS | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kopyandpaste.blog130.fc2.com/tb.php/164-6a411c5e











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。